ENTRY エントリー方法

エントリーについて

  1. 日本国内に籍を置く日本国民である事。国籍法第二条に基づく。他に準正による国籍の取得、帰化による国籍の取得が条件つきで認められる。
  2. 2022年度のエントリーフィーは無料とする。
  3. DMC WORLDのポータブリスト部門、ビートジャグリング部門、オールヴァイナル部門、ワールドファンデーション部門、スクラッチ部門、バトル部門、チーム部門に出場した選手もシングル部門のエントリーを可能とする。
  4. エントリー映像はいかなるDJ機器を用いても構わない。なお、外部機器の使用も可能とする。(Technics SL-1200 [MK3 / MK3D / MK5 / MK6 / MK7 / M7L / GR及びそのシリーズ] のターンテーブル、Technics SH-EX1200、Rane Seventy、Rane Seventy Two、Pioneer DJM-S11、Pioneer DJM-S9、Pioneer DJM-S7、Reloop ELITEの使用を推奨する)
  5. 大会における著作権、及び肖像権はDMC JAPANに帰属する。

< 日本大会 >

  1. 日本大会のエントリー期間は7月1日(金)から7月28日(木)とする。
  2. エントリー期間内に予選と決勝それぞれ1本ずつ、合計2本のパフォーマンス動画を同時に提出する。
  3. エントリー動画は承認され次第、世界大会のウェブサイトへ公開される。
  4. 審査はDMC JAPANが選定した審査員がおこない結果は9月10日(土)に発表される。
  5. 優勝者は10月11日(火)から開催される世界大会へ出場する。

< 世界大会 >

  1. 日本大会の優勝者は10月11日(火)から10月31日(月)に予選と決勝それぞれ1本ずつ、合計2本のパフォーマンス動画を同時に提出する。
  2. 各国代表のパフォーマンス動画が承認され次第、世界大会のウェブサイトへ公開される。
  3. 審査はDMC WORLDが選定した審査員がおこない決勝進出者は11月19日(土)に発表される。
  4. 優勝者は12月3日(土)に発表される。

PAGE TOP

エントリー動画について

< YouTubeへのアップロード >

  1. 選手本人のYouTubeアカウントにアップロードする。公開設定は必ず「限定公開」とする。
  2. タイトルは「選手名 / DMC JAPAN 2022」とする。(例)「DJ ABC / DMC JAPAN 2022」
  3. ライン録音で収録したパフォーマンス動画の提出する。
  4. 選手本人がプレイするものとする。また、動画、音声の編集を禁ずる。編集が判明した場合は出場権を剥奪する。

< HPへのアップロード >

  1. Registrationタブより必要情報を記入し、アカウント登録をおこなう。国籍選択は必ずJAPANとする。DJ Nameは選手名にて登録をする。なお自身のSNSアカウントのURLは任意で記入とする。パフォーマンス動画のアップロードの方法は分かり次第、追ってDMC JAPANよりアナウンスされる。

PAGE TOP