SUPPORTERS サポーター

Teaser : DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2016 FINAL supported by G-SHOCK

DIGEST : DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2015 FINAL supported by KANGOL

G-SHOCK
「絶対に壊れない時計を作りたい」という開発者の想いを持ち、1983年に日本で誕生した腕時計ブランド。「テクノロジーに裏付けられたタフネス」をコンセプトにし、その耐久性はアクションスポーツのアスリート達にまで認められている。また、ミュージックやアートなどにインスパイアされたモデルも多数開発され、現在ではストリートファッションの腕を彩るアイテムとしても欠かせない存在となっている。
AKAI
1984年AKAI professionalブランドとして電子楽器市場に参入、アナログ・シンセサイザーやマルチ・トラック・レコーダを発売した。1986年には、Linn Electronics社倒産後のロジャー・リンを顧問として迎えてMPC60を開発し、AKAI MPCシリーズは同ブランドの代表的製品となった。 現在はinMusicグループのブランドとして存続し、主にサンプラーやEWI(ウインドシンセサイザー)等の電子楽器を手掛けている。
DENON DJ
Denon DJはinMusicグループ・ブランドであるモバイルDJのための設備を提供するDJメーカー。1992年にラックマウントタイプのDJ用CDプレイヤーを発表し、それ以来、世界のDJに革新的な製品を提供し続けている。Serato DJのコントローラーや、CD / USBメモリの楽曲も再生可能なCDJなどを製造しており、優れたオーディオ特性で楽曲を再現している。
FLJ
ファッション+音楽+アート+アクションスポーツ+ライフスタイルを中心としたコンテンツをワールドワイドな視点で展開している雑誌/フリーマガジン。FLJという名前はFine、WARP全盛期の編集長であった大野俊也、House Of PainのDanny Boy、RANCIDのTim Armstrongの3人で考え、FILTH、LIBERTINE & JUSTICEの略で「汚物・放蕩・正義」という意味を持っている。
FUJIYA AVIC
サブカルの整地、東京は中野ブロードウェイを拠点とする老舗店舗。映像・音響機器を中心に、DJやVJ機器、WEB配信機材などの販売を特価でおこなっている。「中古買取サービス」や「下取り交換サービス」も好評。世界中の有名メーカーのヘッドフォンやイヤフォンを一同に集め、試聴もできるイベント「Headphone Festival」を主催している。
GROUNDSTAR
日本酒が入ったケースがランプになるという斬新なプロダクトブランド。国内外で活躍する新進気鋭の七人の侍アーティストが参加したハイセンスな7種の行灯と風呂敷。日本全国から珍しい約10種類の日本酒をそれぞれセレクトできる粋な製品はBASSCAMP、欧州文化都市Ailleurs en Folie TOKYO、Milano Sake Festival、敦賀音楽祭など国内外のフェスにも数多く出展されており多くの注目を集めている。
Have no ideas
クラブ、ライブハウス、バー、カフェ、ギャラリーからヘアショーまで大小問わず様々な空間でコンセプチュアルなイベントを企画するアート創造集団。様々な技術を『楽しみ』に向け、楽しむ人間の居場所を創造している。構成員は流動的に変化し、音楽家、画家、映像家、舞踏家、写真家、俳優など、様々な人種が混在している。
イシバシ楽器
全国15店舗を構える総合楽器店。ギター、アンプ、ドラム、シンセ、DJ、DTMなど幅広いアイテムを取り扱っている。また、音楽教室の運営や店舗でのセミナーなども実施し、多くの信頼を得ている。DJギアにも強く、渋谷NO1 DJ CHAMPIONSHIPやBBOY PARK TEENS DJ CHAMPIONSHIP、日本初のCDJバトルであるCNS BATTLEなどDJのコンペティションにも多く携わってきている。
loniee music
loniee muzic(ロニーミュージック)はtechnics sl-1200シリーズのカスタム、リペアショップである。2010年、同シリーズの生産完了を期に発足し、日本発の銘機とアナログカルチャーを後世に残していく事を使命に、新しいテイストを加えクラブシーンへ発信している。また、2013年よりから大会で使用するターンテーブルのメンテナンスチームとしてDMC JAPANをサポートしている。
MESER HAUS
東京目黒区にある音楽学校メーザー・ハウスは、作曲家/サウンドクリエイターをはじめ、プレイヤー、ヴォーカリストを育成する音楽教育機関。最新の音楽環境と設備、カリキュラムを用意し、数多くの卒業生が音楽シーンでプロフェッショルとして活躍中。ヒップホップ、ハウス、エレクトロなどクラブミュージックをターゲットに音楽制作をおこなう「トラックメーカー/DJコース」も設置。
三木楽器
本格的なDJ機材から、トラック制作ソフト等のDTM、ヘッドフォンやグッズ等アクセサリーに至るまで、音楽に関連する幅広いアイテムを取り揃えた「ミュージックセレクトショップ」。現役DJでもあるスタッフが厳選した商品群より、お客様の要望にピッタリのDJ機材を提案。また、音楽に関連したミュージックアクセサリーも幅広く取り揃え、クラブ/ダンスシーンをコアとした、フレキシブルなライフスタイルを提供している。
Native Instruments
Native Instrumentsは市場をリードする、音楽制作とDJプレイ用ソフトウェア/ハードウェアのメーカである。革新し続ける製品開発をモットーに、ミュージシャン、プロデューサー、DJなどに、音楽スタイルやジャンルを問わず、新たな可能性と創造性を提供している。現在、400名以上のスタッフがベルリン、ロサンジェルス、東京、深圳、ロンドンのオフィスで活動しており、今なお発展を続けている。
ortofon
北欧デンマークで生まれた高級オーディオブランド「オルトフォン」。1918年に設立され、高級レコード用カートリッジの名門として名高い。DJ用カートリッジ「コンコルド」は斬新なフォルムとサウンドがあいまって、今なおDJの定番として評価を得続けている。また長年蓄積されてきた技術を活かし、高級オーディオケーブル、インナーイヤホン、ポータブルオーディオ、真空管アンプなどの開発にも注力し、各分野で人気を博している。
OTAI RECORD
OTAI RECORDは日本各地のDJやレコード愛好家より定評のあるDJ機材、アナログレコード専門店であり、1990年代からオタレコの愛称で親しまれている。また、日々DJの可能性を追求しつつ、SNSやYOUTUBEを通し機材の使い方、DJや音の楽しみ方を配信し、イベント主催やセミナー開催等、多岐に亘る活動を展開している。DMC JAPANを復活させた立役者であり、現在はDMC東海予選の主催をしている。
pioneer dj
1994年、世界初DJ向けテーブルトップシングルCDプレーヤー「CDJ-50」を発売以来、数々の画期的な製品でDJカルチャーをリードしつづけるブランド。Pioneer DJのCDターンテーブルやDJミキサーは数多くの国内外のクラブが採用し、DJ機器のデファクトスタンダードとして定着されており、プロフェッショナルモデルのクオリティを継承した製品が高い支持を得ている。今年で20周年を迎えるPioneer DJ、今後の動きにも注目が高まる。
POWER DJ’s
池袋/渋谷に店舗を構えるDJ機材専門店。DJ機材、電子楽器を通して音楽の素晴らしさをお客様に体験してもらい、共にシーンを盛り上げていくためのお店作りを目指している。実店舗/WEBショップともにDJやクリエーターが必要としている機材、豊かな音楽生活が送られるアイテムなどを豊富に取り揃え、初心者からプロのミュージシャンまで、多岐にわたる要望に応えるサービスを提供している。
島村楽器
2012年に日本上陸を果たした、ドイツのDJ機器ブランド。市場での販売経験を基に1996年より製造を開始。アナログからデジタルまで幅広いラインナップを揃え、ヨーロッパでの知名度は抜群。DJ Fong Fong (DMC Online World Champion 2013)をはじめとするスクラッチDJからも支持を得ており、Serato社として初となるSerato DJ対応ターンテーブルRP-8000を2014年にリリース。今後の製品作りにも期待が高まる。
島村楽器
全国に155ヶ所の店舗、音楽教室を構える島村楽器。Everyday Enjoy Music Lifeをテーマに弦・管・打楽器や民族楽器、電子楽器などを幅広く取り扱っており、ベリンガーなどのPA機器、エフェクター等の国内正規代理店を務めている。また、DJ機器のセット販売やコース開設、独自プロデュースによるDJバトル"New Trick DJ Battle"も開催し、DJシーンには欠かせない存在となっている。
SOUND ACTIVE
アクティブなミュージシャンや、DJ、クリエーターたちの想像力をかき立て、クリエイティビリティーをサポートできる音楽機材を積極的に提供することで、音楽文化に貢献している企業。ユニークかつ信頼に足る機器をDJ機材業界28年の経験と知識と知恵とフットワークを使った独自の方法でセレクトしている。また、EXFORMやPRO-STANDなどのオリジナルブランドの製造もおこなっており、製品の良さを正しく伝えて、販売提供している。
SOUND DEPT
サウンドデプトはDJ機器をはじめ、バッグ、アクセサリーなどを中心に商品を取り扱っている企業である。現在はDJ機器のカバーとして人気のあるDECKSAVERの正規輸入代理店として国内で商品を販売している他、受話器型ヘッドセットやイギリス本国のDMCグッズも各種取り揃えている。また、今後はオリジナルブランドの展開もスタートする。
Stussy
南カリフォルニア発のクロージングブランド。世界中のストリートシーンを取り入れ、リラックスしたデザイン、そしてリアルクローズとトレンドの絶妙なバランス感覚で、性別や年代を問わず多くのファンを虜にしている。過去にはKireekとコラボレーションするなど、様々なミュージシャン、スケーター、DJ、アーティストやブランドと掛け合わさって生み出される、ハイブリッドな商品にも注目。
Stokyo
ストウキョウはDJ・音楽関連ハードウェア / ソフトウェア / アクセサリー / アナログレコードをはじめPREMIUM DJ製品の流通・販売を専門としている。現在は国内をはじめ世界各国へと商品やDJの楽しみ方を広げている。近年ではDJの形態変化に伴い、デジタル機器を使用したDJ用のツールの開発やDVSの定番であるSERATOのコントロール レコードの日本流通 / 販売をおこなっている。
SUPRA
2006年、カリフォルニアのプロスケーター達によって始められたフットウェアブランド。斬新なデザインはスケートボード・シューズの枠を超えSteve AokiやLil Wayneなどのアーティストを始め、トップダンサーやプロスポーツ選手達からも愛されるシューズに成長した。現在もデザインとクオリティーの高さから、ストリートで旋風を巻き起こしている。今後の展開にも要注目のブランドである。
Technics
1972年の発売以来、全世界で350万台を超える販売実績を誇るテクニクスのSL-1200がフルモデルチェンジで6月に再登場。日本国内で開発、部品調達、製造まで一貫して行う純国産のダイレクト・ドライブ・ターンテーブルシステムSL-1200Gが、別次元のパフォーマンスを届ける。-再び、世界が回り出す- Rediscover Music / Technics。
東洋化成
東洋化成株式会社は昭和34年8月21日の創業以来、アナログレコードを製造し続け、多くのミュージシャン、DJ、音楽ファンらを支えている。現在では日本で唯一のアナログレコードプレスメーカーであり、日本の音楽文化においてなくてはならない存在である。48年目を迎える今、アジア唯一のレコード工場を中心とした音楽事業、印刷事業、そして新規のクリエイティブ関連事業など、積極的に挑戦を続けている。
UNDER SCRATCH
from scratch(ゼロからの創出)」をコンセプトとしたクリエイティブ集団。空間プロデュースを基軸としながらも、DJ KENTAROと共にBASSCAMPのオーガナイズや「日本酒+アート+伝統」のプロダクトGROUNDSTAR+のプロデュースも手掛けるなど活動は多岐に渡る。スクラッチから生まれる可能性を追い求め、DMCも古くからサポートし続けている。