NEWS ニュース

news-image_2017_tournament_06.jpg
バトル部門の組み合わせが決定しました。常連組からニューフェイスまで個性溢れるターンテーブリストが揃いました。昨年世界二位まで駆け上がったDJ FUMMYの連覇を阻止するDJが現れるのか注目。1回戦は60秒のルーティン2本、準決勝と決勝は90秒のルーティン2本のバトルです。

2017.08.17バトル部門のトーナメント表を公開!

Dommune_news.jpg
ライブストリーミングサイトDOMMUNEで8月22日にJAPAN FINAL直前SP番組の配信が決定。バトル部門で2度のDMC日本チャンピオンになっているDJ BUNTAや2015年の日本チャンピオンDJ SHOTA、さらに2010年のRed Bull Thre3Styleの覇者DJ IKUと、2012 B.O.M DJ BATTLEのチャンピオンDJ YOSUKEが登場します。DMCと所縁ある面々によるターンテーブリズムたっぷりの3時間。PC、スマホから視聴可能です。

DMC JAPAN FINAL 直前SP!TURNTABLE SESSION!
2017.8.22 [Tue] 21:00 - 24:00
@ DOMMUNE
出演:
DJ BUNTA(2008, 2010 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION )
DJ SHOTA(2015 DMC JAPAN CHAMPION)
DJ IKU(Red Bull Thre3Style 2010 JAPAN CHAMPION)
DJ YOSUKE(2012 B.O.M DJ BATTLE CHAMPION)

2017.08.15DOMMUNEでの特別番組が決定!


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2017 FINAL supported by Technicsのティーザーが完成しました。トラックはDJ YUTOのWave。ディレクターは長年DJ KENTAROのVJも務め、映像作家 100人にも選出されるKimgymです。JAPAN FINALの詳細はコチラから。

2017.08.10JAPAN FINALのティーザーを公開!

final_flyer_omo.jpgのサムネイル画像FINAL_flyer_fix_inside.jpgのサムネイル画像
フルラインナップが出揃ったDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2017 supported by Technics。ジャッジにはゲストのDJ QBertとDJ YUTOに加えて、DJ KENTARO、DJ IZOH、KIREEKのDJ HI-CとDJ YASAといった世界チャンピオンたちが勢揃い。HOST MCにはDMCでもお馴染みのDARTHREIDERを迎えます。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2017 FINAL supported by Technics
@WOMBLIVE

2017.8.26 [Sat] 16:00 START 21:00 CLOSE
当日 3300円 前売り2800円 学割2000円(要学生証提示)*ドリンク代500円別途
前売 : 楽天チケットclubberia, HMV Record Shop

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2017 FINALIST:
-SINGLE CATEGORY
DJ RENA (東海代表)
DJ SkYATCH (北海道代表)
DJ WA-TA (東北代表)
DJ FUSE (関西代表)
DJ REIKO (関西代表)
ANONYMOUS (関東代表)
DJ 松永 (関東代表)
DJ SHUNSUKE (九州代表)
DJ BUCK$ (中四国代表)

-BATTLE CATEGORY
DJ FUMMY (DEFENDING CHAMPION)
DJ DOM-AUTO
DJ Doon
DJ Makoto
DJ 諭吉
PACHI-YELLOW
SATOYON
SENSE BEATS

GUEST:
DJ QBert (1992, 1993 & 1994 DMC WORLD CHAMPION) powered by Technics
DJ YUTO (2016 DMC WORLD CHAMPION) powered by G-SHOCK
DJ IKU (Red Bull Thre3Style 2010 JAPAN CHAMPION) powered by WDA

JUDGE:
DJ QBert (1992, 1993 & 1994 DMC WORLD CHAMPION)
DJ KENTARO (2002 DMC WORLD CHAMPION)
DJ IZOH (2012 DMC WORLD CHAMPION)
DJ YUTO (2016 DMC WORLD CHAMPION)
DJ HI-C (2014 DMC JAPAN CHAMPION)
DJ YASA (2006, 2007 DMC JAPAN CHAMPION)

HOST MC:DARTHREIDER

VISUAL:Kimgym

LOUNGE:Numark Presents POTABLE SKRATCH MEETING
GUEST:DJ $HIN, SPIN MASTER A-1, DJ JIF ROCK, DJ BUNTA, DJ KEN-ONE, DJ TSUYOSHI

2017.08.10JAPAN FINALの詳細が決定!

guest_fix.jpgJAPAN FINALのゲストアーティストが決定しました。昨年日本代表として見事にDMCの頂点に輝いた現役ワールドチャンピオンDJ YUTOの凱旋パフォーマンスに加え、90年代にDMC 3連覇の偉業を果たしInvisible Scratch Picklesのメンバーとして世界を飛びまわるターンテーブリスト界の生ける伝説DJ QBertがショウケースを披露。オープニングにはRed Bull Thre3Styleの日本チャンピオンでWDAの講師としても活躍するDJ IKUが登場します。


DJ QBert (1992, 1993 & 1994 DMC WORLD CHAMPION)
スクラッチを語る上で欠かすことのできない、ターンテーブリズム史における伝説的存在DJ QBert。1991年にDMCのUSチャンピオンに輝き、1992年にはMix Master MikeとApolloのグループRock Steady DJsとして、さらに1993年と1994年はMix Master MikeとのデュオDream Teamとして3年連続でDMCワールドチャンピオンの称号を手にした。その高すぎるスキルゆえに翌年は大会側から出場を拒否され、審査員として参加することになったほど。その後、ターンテーブリスト集団Invisibl Skratch Piklzのコアメンバーとしても活躍。スクラッチの社会的地位向上に大きく貢献している。ターンテーブリズムというムーヴメントを世界的に押し進め続けているシーンの最重要人物。


DJ YUTO(2016 DMC WORLD CHAMPION)
1994年生まれのDJ、ターンテーブリスト。実兄がターンテーブリストという環境で育ち、World Dj AcademyにてDJ KENTAROの指導を受ける。DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015では、初のFINAL出場で準優勝を果たす。さらに、その年末Facebookに投稿されたパフォーマンス動画「Can't stop / Red hot chili peppers Live Remix」は50万回再生を越え、DJ Craze、Shifteeなどが賞賛し、大きな話題となる。そして2016年、DMC JAPAN FINALを歴史上初の満点優勝で飾ると、勢いそのままにロンドンの歴史のあるベニュー、O2 Forumにて開催された2016 DMC WORLD CHAMPIONSHIPSを初優勝で飾った。ベースミュージックを軸にしたDJプレイを中心に、2016にはEP 「Coconuts」 2017には「Wave」 「Hooyea」を仏レーベルよりリリース、その活動がスタートしている。


DJ IKU(Red Bull Thre3Style 2010 JAPAN CHAMPION)
世界的権威のあるDJコンテストDMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPSの 日本大会DMC JAPAN FINALに2005年から出場しその名を全国へ広げる。2010年、パーティDJのNo.1を決めるコンペティションRed Bull Thre3Style DJ Battle Japan Finalで2度目の日本一に輝き、同年12月に行われたRed Bull Thre3Style 2010 World Finalにアジア圏で唯一の日本人として世界大会に出場。世界的に有名なDJ JAZZY JEFFをはじめ、スクラッチの神様と言われる DJ QBertからも高い評価を受け、ゴールドパネルのVestax DJミキサーを手渡される。また国内有数の野外ビッグイベントBIG BEACH FESTIVALに2012、2013年と出演し世界的なビッグアーティスト達との共演を果たす。現在も全国各地のビッグパーティでプレイし会場をロックし続けている。

2017.08.09JAPAN FINALのゲストアーティストを発表!

news-image_2017_battle.jpg1対1のタイマン勝負が魅力のバトル部門。トーナメント形式でおこなわれる闘いは、ここ数年で大きな盛り上がりをみせるMCバトルとも通じる緊張感を持っています。防衛を宣言した前年度日本チャンピオンのDJ FUMMYと動画審査を通過した合計8名のファイナリストを紹介します。

DJ FUMMY
15歳でDJを始めて以降、国内のコンテストで数々の優勝を勝ち獲ってきたDJ FUMMY。2013年のDMC JAPANでは念願のシングル部門チャンピオンに輝きWORLD FINAL出場を果たすなど、まさに名実ともに日本を代表するターンテーブリストとなった。バトル部門参戦となった2016年には日本代表として世界2位という結果を残すも、その向上心はとどまることを知らない。立ち振る舞いから曲の構成、テクニックなど全てにおいて創造性や躍動感に溢れ、独特のセンスとエンターテイメント性を併せ持つ現代のサムライターンテーブリスト。

DJ DOM-AUTO
2000年に師匠であるDJ TERUのプレイを見てターンテーブリズムに魅了される。数々のDJ大会に出場してスキルを磨き、両利きスクラッチをジャグリングに取り入れるスタイルを築き上げる。同時にターンテーブリズムの拡大のため広島にDJスクールの SDC.(ScratchDelightsCo.)を立ち上げ、講師としても活躍中。現在開催されている2017年度のDMC Online DJ Championship ではROUND2を2位通過。優勝者はWORLD FINALの舞台に立つことができる最終ステージへの進出が決定している。誰もが認める国内随一のスキルを武器に頂点を目指す。

DJ Doon
1999年よりアフリカの民族楽器ジャンベを始める。その後、打楽器奏者として2002年まで関西を中心に活動。京都で重金属打楽器奏者スティーヴ エトウと共演した際にドラム缶を打楽器に見立てて演奏する独特の奏法に大きく影響を受ける。2004年に和太鼓グループ鼓童の元メンバーである佐藤隆司に師事、和のリズムの歴史から太鼓のバチ作りまで幅広く教えを受ける。2016年にDJ Doonの代名詞とも言えるターンテーブルを和太鼓のように鳴らすオリジナル奏法を身につける。学習塾「くばと塾」を経営しつつもDMCシングル部門3予選にエントリー。その全てで上位入賞するものの、紙一重の差で果たせなかったJAPAN FINAL進出をバトル部門で勝ち獲った超個性派ターンテーブリスト。

DJ Makoto
京都府出身。高校生でターンテーブルを購入して、地元の先輩DJの影響でスクラッチ、ビートジャグリングのスキルを磨きはじめる。2015年にDMCに初挑戦。2017年にはGRIND DJ BATTLE season2 vol.5で優勝を果たして決勝大会に進出するなど様々な大会参戦によるスキルアップを経て、DMCバトル部門でJAPAN FINALへ初進出。DJ歴は4年と浅いものの、ジャグリングを武器に自らの限界へ挑戦する。

DJ 諭吉
埼玉県出身のターンテーブリスト。小学生の頃にHIP HOPにのめり込み、15歳よりDJ活動を開始。90年代から2000年代初頭のUSターンテーブリストたちのMr.SinistaやRoc Raida、The X-Ecutionersのメンバーなどに強い影響を受ける。独学でジャグリングを学び、手数、音数の多いルーティンを得意とする。デジタル化が進むなかでもアナログプレイにこだわり続け、限られた条件の中でも勝負できることを証明するため、3年ぶりのJAPAN FINALに挑む。

PACHI-YELLOW
埼玉県所沢市出身。2008年からDMCにエントリーをはじめ、2010年、2011年と2年連続バトル部門でJAPAN FINALへ進出している。2016年には関東予選で2位入賞。シングル部門でもファイナリストとなる。2017年からラッパー晋平太のLIVE DJとなる。またNONKEY、DJ SIONとFRESH!にて「ぱちいえろーとしおんのAhhhFRESH!DJ倶楽部」をスタートさせた。B-BOYスタンスを貫きエンターテイメント性を前面に押し出した超攻撃型ターンテーブリストがバトル部門で初の栄冠を目指す。

SATOYON
関西を中心に活動中のDJ。2011年DMC JAPANシングル部門ファイナリスト。東心斎橋club STOMPで開催されているアナログレコードに特化した玄人好みのHIP HOPパーティーSET IT OFF!!!を主催。VINYL BOYS名義で東京在住DJ 1anとsoundcloudでミックス音源をアップして過去にSAMPLING LOVEのブログで紹介されるなど高い評価を得ている。年末年始にはVINYL BOYS名義でミックスCDのリリースを予定している。

SENSE BEATS
PLANT RECORDS所属。98年よりDJを始める。スキルアップに専念するためにバトルDJとして活動、2004年と2005年にはDMC JAPAN FINAL進出を果たす。現在はレーベルメイトKIREEKの1stアルバム「ONE in TWO」での楽曲参加や、DJ YASAのアルバム「MIND ADVANCE」のリミックスに参加するなどトラックメイカーとして好評を得ている。また2015年にチェコで開催されたFreestyle Footballの世界大会「Super Bowl」のダブルルーティン部門にて、ALEG-Reへ楽曲を提供。音とスキルの融合に成功、見事ALEG-Reがアジア人初の世界王者となる。自身のオリジナルトラックやリミックスなどを使用したルーティンで久々のJAPAN FINALへ挑戦する。

2017.07.26バトル部門のファイナリストが決定!

psm3.jpg8月26日(土)に開催するDMC JAPAN FINALのラウンジエリアではポータブルスクラッチミーティングを開催します。Numarkから発売されているポータブルターンテーブル PT01 SCRATCH を円卓に複数台設置、来場者たちが順々にスクラッチをしてセッションを楽しむイベントです。腕に覚えのあるツワモノから未経験者まで誰でも参加大歓迎。スクラッチの魅力に気軽に触れてみてください。

Numark Presents POTABLE SKRATCH MEETING
@WOMBLIVE

2017.8.26 [SAT]
GUEST:DJ $HIN, SPIN MASTER A-1, DJ JIF ROCK

詳細はコチラから。

2017.07.19JAPAN FINALでポータブルスクラッチミーティング!

cf_top_new.jpgクラウドファンディングサービスCAMPFIREで日本チャンピオンを応援するプロジェクトを立ち上げました。日本一の称号を手にしたシングル部門とバトル部門のDJは10/1(日)にロンドンで開催される世界大会へ挑戦します。さらに多くの方々に日本代表のDJを応援してもらいたいという想いから、世界大会へ挑戦する渡航費をクラウドファンディングで募ります。支援者にはJAPAN FINALのご招待や、CAMPFIRE限定ゴールドカラーのDMC JAPANオリジナルT、STUSSYとのコラボT、縁あるアーティストのお宝私物グッズやチャンピオンのサイン入りポスター、メインスポンサーとして再びDMCと邂逅したTechnicsの非売品スペシャルセットなど、魅力的なリターンを用意しました。日本を代表して世界大会へ挑戦する2人のターンテーブリストへのご支援お願いします!

CAMPFIREのプロジェクトページはコチラ

2017.07.14クラウドファンディングでチャンピオン応援プロジェクトを始動!

more news

news-image_2017_area_B.jpg後半戦の関東、九州、中四国の各予選を勝ち抜いたターンテーブリストたちを紹介します。以上で、決勝の舞台へ進むシングル部門のファイナリストが揃いました。


関東地区 1位 : ANONYMOUS
埼玉県出身のDJ、ターンテーブリスト。 DMC US FINAL 2005でのDJたちのプレイに魅力されバトルの世界を目指す。09年よりDMCに参戦するなど様々な地方での大会でも修行を積み、現在は関東で活動するターンテーブリストたちで開催されるイベント「Autobahn DJ Battle」を主催する1人でもある。2位までJAPAN FINALへの出場権を獲得できる関東予選では3年連続で3位という苦渋を糧に、今年、悲願の1位通過を果たした。


関東地区 2位 : DJ 松永
DJ、プロデューサー、ターンテーブリスト。R-指定とのコンビCreepy Nutsでは2枚のミニアルバムを発表、ロッキン、サマソニ、フジロックなどの大型フェスにも多数出演している。今年に入ってからはSONY MUSICよりメジャーデビューを発表するなど八面六臂の活躍中。DMCには19歳にして初出場ながらJAPAN FINALへ進出。7年振りに参戦した昨年のDMCでは日本2位という堂々たる成績を収めた。雪辱を胸に、再び決勝大会の舞台に立つ。


九州地区 : DJ SHUNSUKE
福岡県在住。18歳でDMC JAPAN FINALISTのターンテーブリストDJ Chooとの出会いをきっかけにターンテーブリストとしてのキャリアをスタート。GRIND DJ BATTLE、KAMIKAZE DJ BATTLEなど数々の大会で優勝、2016年のDMC JAPAN FINALでは3位に入賞する実績を残している。今年、九州予選3連覇の快挙を達成。満を持して日本一の座を狙う。


中四国地区 : DJ BUCK$
ターンテーブリズムの原体験は90年代。GM YOSHIやBEAT KNUCKLESのショーケースに衝撃を受け、Tシャツにサインを貰うも、洗濯で消えてしまい洗剤の威力にも衝撃を受ける。2000年以降は、年間100本以上のクラブDJをこなしつつ、ミックステープやトラックの制作、クラブ関連誌でのコラム執筆、イベントオーガナイズなどの活躍をみせるが、2006年に引退。しかし10年後の2016年、自分自身が忘れていた本当にやりたかったことをやるため、そして挑戦に年齢は関係ないことを証明するため、DMCに突如参戦。翌2017年には数々の地方予選を渡り歩き、JAPAN FINALへの切符を執念で勝ち獲った。

2017.07.12地区予選後半戦のJAPAN FINAL進出者を紹介!

news-image_2017_area_A_2.jpg地方予選も半分以上が終了しました。東海、北海道、東北、関西の各地区でJAPAN FINALへと進出を決めたターンテーブリストを紹介します。


東海地区 : DJ RENA
8歳でターンテーブリズムの素晴らしさに魅力され、国内外のDJバトル大会に参戦。2016年には当時11歳の小学生ながら大人を押しのけDMCのシングル、バトル両部門でJAPAN FINALへの切符を勝ち取る。そのパフォーマンスは世界中から注目を受け、アメリカのニューオリンズで開催されたDJのグラミー賞「GLOBAL SPIN AWARDS 2017」のオープニングアクトを務めることに。初の海外遠征でありながらスタンディングオベーションを浴びた。15歳でDMC世界大会を制したA-Trakの最年少記録を塗り替えるべく、中学1年生の現在も学業と両立しながらスキルを磨き続けている。


北海道地区 : DJ SkYATCH
札幌を拠点に活動しているターンテーブリスト。毎週月曜日、すすきのDRIP CAFEにて開催されているスクラッチセミナー通称「ドリスク」で講師役を務める。「ターンテーブルは楽器」と言う考えに感銘を受け、スクラッチという演奏法を駆使して、様々な楽器と共にフリージャムセッションにも参加。また、オープンターンテーブルを3台設置するイベントfrottageにレギュラー出演するなど、札幌スクラッチシーンの最重要人物である。


東北地区 : DJ WA-TA
秋田県出身。DJの知り合いもストリートカルチャーも無い地で育ち、全くのゼロからキャリアをスタート。数々のバトルに参加して結果を残すも、現場で一切プレイする事なく一人スキルを磨き続け、完全独学でターンテーブリズムを身につける。またWAZGOGG名義でトラックメーカーとしても活動、戦極MC BATTLEやラッパーにビートの提供をおこなっている。DMCには2013年から出場を続け、今年念願のJAPAN FINALへ出場を果たす。純粋に自身が楽しんできた音楽を引っ提げ、晴れの舞台に挑戦する。


関西地区 1位 : DJ FUSE
レペゼン大阪。15歳からDMCに憧れスクラッチ、ジャグリングに没頭、ターンテーブリズムを追求することに。ジャンル問わず様々な音楽を独創的な感覚で表現している。DJ Besshon名義ではDMC JAPANのフィナリストや、数々のDJコンテストで結果を残すも2017年に心機一転DJ FUSEに改名。今後の動きにも注目が集まるターンテーブリストの1人である。


関西地区 2位 : DJ REIKO
1995年にDJ活動開始。様々な現場で経験を積む一方、ソウルやファンクのレコード収集に熱を注ぐ。その後、DJとして腕に磨きをかけたい一心で2011年にDJ $HINに弟子入り。スクラッチやビートジャグリングに夢中になり、ターンテーブリズムの虜に。2014年からはDJバトルにも参戦。Monster DJ BATTLE、New Trick DJ BATTLE、GRIND DJ BATTLE等で好成績を納めるが一歩及ばず。しかし2017年には遂にKAMIKAZE DJ BATTLE優勝、さらにDMC関西予選ではグルーヴ溢れるファンキーな選曲とスキルフルな構成で代表に選出。1990年より続くDMC JAPAN史上、初のシングル部門女性ファイナリストとして出場が決定した。

2017.06.23地区予選前半戦のJAPAN FINAL進出者を紹介!

news-image_2017_workshop02.jpgのサムネイル画像

DMC JAPANとPioneer DJによるワークショップが開催されます。参加費無料でDJ IZOH、DJ RENにDJを学べるチャンスです。さらに参加者には特別にDMC JAPAN FINALへご招待。応募者が殺到することが予想されるので抽選で32名限定の案内となります。 7/25(火)受付〆切り、7/27(木)当選発表となります。

Pioneer DJ DJM-S9 presents DMC JAPAN WORKSHOP 2017
@OTAIRECORD MUSIC SCHOOL

2017.8.05 [SAT] 
前半 (DJ IZOH) 13:00 - 17:00
後半 (DJ REN) 17:00 - 21:00

詳細はコチラから。

2017.06.14DMCとPioneer DJによるワークショップが決定!

chushikokuomo_shu.jpg

chushikoku.jpg

最後の予選となる中四国地区の詳細が決定。今年の会場は広島club G。ゲストDJとジャッジにはDJ IZOH、DJ DOM-AUTO、DJ BAHNが登場します。エントリー締切は7/1(土)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2017 supported by Technics 中四国予選
@club G

2017.07.08 [SAT] 20:00 OPEN
当日 ¥2,500 前売 ¥2,000 ※別途1ドリンク
SPECIAL GUEST DJ & JUDGE : DJ IZOH, DJ DOM-AUTO, DJ BAHN
GUEST MC : 雷人, KROW, ZAO

2017.06.02中四国予選の詳細が決定!

IMG_8484.JPG

DMC_A3_back.jpg

九州予選の詳細が決定しました。今年の会場は福岡graf。ゲストとジャッジにKIREEKの2人を迎えて開催します。エントリー期限は6/24(土)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2017 supported by Technics 九州予選
@graf

2017.07.01 [SAT] 17:00 OPEN
当日 ¥3,000 前売 ¥2,000 ※別途1ドリンク
JUDGE & GUEST DJ : KIREEK
HOST MC & LIVE : DIOUF
DJ : YAS, YMG, OGAVICIOUS, NARISK, #MANZO, U-1
VJ : 市川茂生

2017.05.29九州予選の詳細が決定!

kanto_flyer_omo.jpg

kanto_ura.jpg

DJ IZOHがオーガナイズする関東予選の詳細が決定しました。ゲストにはDJ NORIHITO と今年DJ活動30周年を迎えたDJ Ta-Shiが登場します。なお関東予選と関西予選では上位2名が決勝大会へ進出します。エントリー期限は6/17(土)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2017 supported by Technics 関東予選
@ageHa (ISLAND)

2017.06.24 [SAT] 23:00 OPEN
当日 ¥4,000 前売 ¥2,800
GUEST DJ : DJ Ta-Shi, DJ NORIHITO
DJ : DJ YOSUKE, DJ Choo, DJ KATO-P, DJ Ken5 & u★sei
JUDGE : DJ IZOH, DJ Ta-Shi , DJ NORIHITO, DJ YOSUKE, DJ Choo
HOST MC : DARTHREIDER

2017.05.25関東予選の詳細が決定!


have no ideasのディレクションでRyusuke Sanoが描きあげたアートワークのメイキングムービーが公開。撮影編集はShoichi Tagawaが手掛けました。いよいよ2017年のDMC JAPANがはじまります。

2017.05.24アートワークのメイキングムービーが公開!

DMC2017_flyer_KANSAI_omote.jpg

kansai_ura.jpg

三木楽器とKIREEK率いるPLANT RECORDSがオーガナイズする関西予選の詳細が決定しました。ジャッジにはDJ $HINとSPIN MASTER A-1が登場します。なお関東予選と関西予選では上位2名が決勝大会へ進出します。エントリー期限は6/11(日)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2017 supported by Technics 関西予選
@CIRCUS OSAKA

2017.06.18 [SUN] 17:00 OPEN
当日 ¥2,000 前売 ¥1,500 ※別途ワンドリンク
DJ : SPIN MASTER A-1, PLANT RECORDS DJ'S(KIREEK / CM SMOOTH / SENSEBEATS / DJ NAO-K / DJ S2)
JUDGE : DJ $HIN, SPIN MASTER A-1, DJ HI-C, DJ YASA, DJ NAO-K
MIC : HIDADDY
VJ:Agedama

2017.05.22関西予選の詳細が決定!

more news

610_tohoku_omote.jpg

tohoku_ura.jpg

DJ KENTAROがオーガナイズする東北予選の詳細が決定しました。ゲストとジャッジにはDJ KENTAROとDJ YUTOの2人の世界チャンピオンを迎えて開催します。エントリー期限は6/3(土)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2017 supported by Technics 東北予選
@NeoBrotherZ

2017.06.10 [SAT] 23:00 OPEN
当日 ¥3,000 前売 ¥2,500 ※別途ワンドリンク
SPECIAL GUEST DJ & JUDGE : DJ KENTARO, DJ YUTO
GUEST LIVE : TRI MUG's CARTEL
LIVE : KIWI, CHARLIE, Revoltar
DJ : DJ BORI, DJ 猿貴
HOST MC : g & NI-SHI

2017.05.17東北予選の詳細が決定!

DMC2017_flyer_HOKKAIDO-01.jpg

DMC2017_flyer_HOKKAIDO-02.jpg

北海道予選の詳細が決定しました。今年の会場は札幌DRIP CAFE。2016年度DMC WORLD CHAMPIONのDJ YUTOをゲストに迎えます。ジャッジにはSPC主宰のDJ SEIJIやDJ TAMAが登場。エントリー期限は5/28(日)。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2017 supported by Technics 北海道予選
@DRIP CAFE

2017.06.4 [SUN] 18:00 OPEN
当日 ¥2,000 (1D)
SPECIAL GUEST : DJ YUTO
JUDGE : DJ SEIJI, DJ TAMA a.k.a. SPC FINEST, DJ MASA a.k.a. ROUTE12
DJ : DJ MASA a.k.a. ROUTE12, DJ MAKOTO
MC : CHIN,MISTER BEE

2017.05.12北海道予選の詳細が決定!

1.jpg

2.jpg

いよいよDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2017 supported by Technicsがスタート。幕開けを飾るのはOTAIRECORDがオーガナイズする東海予選。スペシャルゲスト&ジャッジにはDJ IZOHとロベルト吉野が登場します。エントリー締切は5/21(日)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2017 supported by Technics 東海予選
@CLUB LOVER:z

2017.05.28 [SUN] 16:00 OPEN
当日 ¥2,000 前売 ¥2,500 ※別途ワンドリンク
SPECIAL GUEST DJ & JUDGE : DJ IZOH, ロベルト吉野
GUEST JUDGE : ようすけ管理人, ina takayuki
GUEST DJ : MURAKAMIGO
HOST MC : MAD-EAR

2017.05.10東海予選の詳細が決定!

logoari_2.jpg

直前に迫った地方予選を前にDMC JAPANの新作Tシャツがリリースされます。ターンテーブリストたちのマストアイテムがプリントされた5.6オンスのオリジナルボディで全4色展開。DMC JAPANのONLINE SHOPにて発売中です。

1_white1024.jpg


3_mixgray1024.jpg


4_indigoblue1024.jpg


2_black1024.jpg

2017.04.26DMC JAPAN 新作Tシャツが発売!

news-image_2017_entry.jpg


2017年は全国7都市でシングル部門の地方予選がおこなわれます。開催地域は北海道、東北、関東、東海、関西、中四国、九州です。各地の日程や会場はELIMINATIONから確認してください。バトル部門は映像審査によってJAPAN FINALへの出場者を決定します。ENTRYRULESを必ず読んでからエントリーしてください。


news-image_2017_map.jpg

2017.04.25エントリー受付開始!

DMC2017_visual_OL-01.jpg

2017年度のDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSの開催が決定しました。全国7都市での予選を経て、8月のJAPAN FINALでシングルとバトルの頂点、すなわち日本一のDJが決定します。アートワークは昨年に引き続きクリエイティヴ集団have no ideasのディレクションで、気鋭の作家 ryusuke sanoが描きあげました。以下はDMC JAPAN代表の大山陽一から開催にあたってのメッセージです。


日本人として3人目の世界一。2016 年度のDMC JAPANはDJ YUTOの躍進によって最大の結果がもたらされました。シングル部門ではDJ KENTARO、DJ IZOHに次ぐ偉大な快挙。世界大会初挑戦で、そのまま優勝した事例を聞いたことがありません。現役大学生という若い才能が、これからのターンテーブリストたちの未来への行程をどう描いていくのか見守ってください。

そして2017年のDMC JAPANも間もなくスタートします。開催にあたって大きなトピックが1つ。黎明期からブランドが一時的に消滅した2010年までDMC JAPANと歩みを共にしてきたTechnicsが再びターンテーブリストのもとに帰ってきます。在りし日々を思い起こさせるTechnicsの全面サポートで今年はDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSが開催されるのです。

折しもTechnicsのターンテーブルがハイエンドオーディオとして復活して発売されたのが昨年のこと、そこから1年も経たずにDJ向けと言ってもいいであろうスタンダードモデルとして投入されたのがSL-1200GR。伝統と革新を共存してきたTechnicsならではの素晴らしいターンテーブルです。

日本が世界に誇るターンテーブルが復活したタイミングで、日本人のYUTOが世界一に輝き、DMC JAPANとTechnicsが再びパートナーシップを持つ... ここに深い意味を感じずにはいられません。これからどんな物語が生まれるのか楽しみです。まずは今年のDMC JAPANにご期待ください。
                                         DMC JAPAN代表 大山陽一

2017.04.252017年度のDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSが決定!復活したTechnicsの全面サポートで開催!

DVD_sale_visual.jpg 全国の予選を勝ち抜いた猛者たちが東京WOMBに集い白熱の闘いをみせたJAPAN FINALのDVDを4/26に発売します。DJ KENTAROの愛弟子DJ YUTOや、Creepy NutsのDJ 松永、小学生DJのRENAたちが躍進したシングル部門のルーティンに加えて、待望の復活を果たしたバトル部門の熱戦を余すところなく収録。さらにワールドチャンピオンDJ Rafik、DJ IZOH、前年度の日本チャンピオンDJ SHOTAのパフォーマンスや、大会の裏側を収録したボーナス映像まで全てをパッケージした2枚組の作品となっています。



また日本人としては6年ぶりのワールドチャンピオンに輝いたDJ YUTOを含む、各国代表のDJが頂点を争った世界大会のDVDも同時発売します。


本日よりDMC JAPAN ONLINE SHOPで先行予約を開始します。発売を記念して5月末までの期間限定で6種類のスペシャルセットも販売。最大で4,260円お買い得になっているので、この機会に是非お買い求め下さい。


DMC JAPAN DVD + DMC WORLD DVD : 5,900円(定価7,000円)
dvd_dvd_2_fix_1.jpg


DMC JAPAN DVD + FUN DMC TEE : 6,700円(定価8,080円)
dvd_dvd_2_fix_2.jpg


DMC JAPAN DVD + DMC WORLD DVD + FUN DMC TEE : 9,500円(定価11,860円)
dvd_dvd_2_fix_3.jpg


DMC JAPAN DVD + DMC JAPAN 2016 x STUSSY TEE : 7,400円(定価9,700円)
dvd_dvd_2_fix_4.jpg


DMC JAPAN DVD + DMC WORLD DVD + DMC JAPAN 2016 x STUSSY TEE : 10,300円(定価13,480円)
dvd_dvd_2_fix_5.jpg


DMC JAPAN DVD + DMC WORLD DVD + STUSSY Coach Jaket : 23,800円(定価28,060円)
dvd_dvd_2_fix_6.jpg

2017.04.202016年度のDMC DVDが発売!

news-image_2016_recruit.jpgのサムネイル画像
世界で最も有名なDJの大会DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS。その日本支部がDMC JAPANです。2012年の日本大会休止後、有志の仲間が集い組織を改変して2013年より新生DMC JAPANとして活動を続けています。

DMC JAPANでは運営業務全般をサポートしてくれるアシスタントディレクターおよびインターンを募集しています。音楽が大好きで想いがある人たちからの応募をお待ちしています。


■インターン
【業務内容】
DMC JAPAN運営業務全般のアシスタント、大会当日の制作アシスタント業務など

【応募資格】
・音楽やファッションなどのカルチャーに興味がある方
・週2日以上出勤できる方
・PC(特にMicrosoft Word/PowerPoint/Excel)を日常レベルに使える方

【待遇】
契約社員登用制度あり


■契約社員
【業務内容】
DMC JAPAN運営業務全般、大会当日の制作業務など

【応募資格】
・音楽やファッションなどのカルチャーに興味がある方
・PC(特にMicrosoft Word/PowerPoint/Excel)を日常レベルに使える方
・SNSやWebに対する一般的な知識を持っている方
・経験者優遇

【待遇】
経験により給与応相談
社員登用制度あり


応募方法
履歴書(写真貼付)に志望動機、自己PRを明記の上、メールにて下記までお送りください。

mail: info@dmc-japan.com

〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-18-3 THE WORKS 406
DMC JAPAN事務局(株式会社プリミティヴ内)

2016.12.19DMC JAPAN 求人募集

more news

news-image_2016_world_result.jpg先ごろ開催されたDMC WORLDの激戦を制して世界一のDJに輝いたのは日本代表のDJ YUTO!!!世界の舞台は初めてながらも堂々のパフォーマンスを披露。シングル部門ではDJ KENTARO、そしてDJ IZOHに続く日本人3人目となる世界一の栄光を勝ち獲りました。バトル部門のDJ FUMMYも決勝で惜敗したものの準優勝という見事な戦績でした。応援ありがとうございました!

DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2016

-SINGLE CATEGORY
1st:DJ YUTO 日本代表
2nd:DJ BRACE カナダ代表
3rd:DJ TRAPS アメリカ代表

-BATTLE CATEGORY
1st:ERICK JAY ブラジル代表
2nd:DJ FUMMY 日本代表

2016.09.25DJ YUTOが世界一に!!!

news-image_2016_world_challenge.jpg9月24日(土)にロンドンで開催されるDMC WORLD FINALに日本代表としてDJ YUTOとDJ FUMMYが出場します。日本時間では24日の22時頃から大会がスタートします。Twitterでは現地での模様を出来るだけリアルタイムで発信していきます。応援よろしくお願いします。


DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2016
@The Forum
2016.9.24 [Sat] 14:00 OPEN 23:00 CLOSE

Special Guest Performance: Invisibl Skratch Piklz (Q-Bert, Shortkut & D-Styles) + more!

DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2016 FINALIST:
-SINGLE CATEGORY
日本代表 DJ YUTO
オーストラリア代表 DJ OSYRIS
ベルギー代表 DJ HYPERCUTZ
ブラジル代表 DJ BASIM
カナダ代表 BRACE
中国代表 DJ JAMMING
チェコ・スロバキア代表 DJ FLUX
デンマーク代表 DJ CREDIT
フランス代表 DJ SKILLZ
ドイツ代表 S-TRIX
ギリシャ代表 DJ MODE
ハンガリー代表 SONNY KRAFT
イタリア代表 KUN KUT
ニュージーランド代表 DJ RUSE
ロシア代表 DR MEL
イギリス代表 RITCHIE RUFTONE
アメリカ代表 DJ TRAPS
前回大会2位 DJ SPELL

-BATTLE CATEGORY
日本代表 DJ FUMMY
ブラジル代表 ERICK JAY
中国代表 DJ JAMMING
チェコ・スロバキア代表 DJ FLUX
デンマーク代表 DJ NEEDLESPLIT
フランス代表 TONY J KUT
ドイツ代表 DJ A-PLUS
イギリス代表 X-RATED
アメリカ代表 ETRONIK

2016.09.20世界大会への挑戦!

news-image_2016_ThanksBoard.jpgMakuakeで展開した日本代表応援プロジェクトの支援者に感謝の気持ちを込めてTHANKS BOARDを制作しました。名前が記載されているサポーター以外にも応援してくれた多くのDMCファンには感謝しています。最終的に40万円以上の金額が今回のクラウドファンディングで集まりプロジェクトを達成することができました。本当にありがとうございました。

2016.09.07Makuake「日本代表応援プロジェクト」の御礼

news-image_2016_Champions.jpg全国で熱い戦いを繰り広げたDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCK。先日おこなわれたJAPAN FINALの結果を発表します。まずはシングル部門から。


yuto.jpg1st : DJ YUTO (70pt)
昨年度2位のDJ YUTOがついに日本一に。満場一致のフルポイントで世界への切符を手に入れました。


matusunaga.jpg2nd : DJ 松永 (40pt)
7年振りにDMCの舞台に帰ってきたDJ 松永が2位にランクイン。メジャーシーンで培われたエンターテイメント性豊かなプレイはオーディエンスを魅了しました。


shunsuke.jpg3rd : DJ SYUNSUKE (34pt)
二年連続でJAPAN FINALの舞台に進んだDJ SYUNSUKEが3位に入賞。地元福岡で磨かれたスキルを駆使した確かな実力を感じさせるルーティンでした。


【Judge Results】

DJ KENTARO
1st:DJ YUTO (10pt)
2nd:DJ 松永 (8pt)
3rd:DJ RENA (6pt)

DJ Rafik
1st:DJ YUTO (10pt)
2nd:DJ 松永 (8pt)
3rd:DJ NOLLI (6pt)

DJ IZOH
1st:DJ YUTO (10pt)
2nd:DJ 松永 (8pt)
3rd:DJ SYUNSUKE (6pt)

DJ HI-C
1st:DJ YUTO (10pt)
2nd:DJ 松永 (8pt)
3rd:DJ SYUNSUKE (6pt)

DJ YASA
1st:DJ YUTO (10pt)
2nd:DJ SYUNSUKE (8pt)
3rd:DJ NOLLI (6pt)

DJ CO-MA
1st:DJ YUTO (10pt)
2nd:DJ 松永 (8pt)
3rd:DJ SYUNSUKE (6pt)

DJ SHOTA
1st:DJ YUTO (10pt)
2nd:DJ SYUNSUKE (8pt)
3rd:DJ Bahn (6pt)


バトル部門の入賞者は以下の両名。

fummy.jpg1st : DJ FUMMY
2013年度シングル部門のチャンピオンでもあるDJ FUMMYが初参加のバトル部門で優勝。シングルに続いて2度目となる世界大会への進出を果たしました。


norihito.jpg2nd : DJ NORIHITO
過去にはWORLD FINALで準優勝を勝ち獲っているDJ NORIHITOが2位に。アナログレコードのビハインドを感じさせないルーティンで会場を盛り上げました。


以上、シングル部門ではDJ YUTO、バトル部門ではDJ FUMMYが日本代表として9月24日にロンドンで開催されるWORLD FINALへ挑戦します。みなさんの応援よろしくお願いします。

2016.08.312016年度のチャンピオンが決定!

news-image_2016_prize_jpn02.jpg日本一の栄光を称賛すべく多くの企業やメーカーが賞品を提供してくれています。今年のDMC JAPANチャンピオンの為だけに作られた世界に一つしかないアイテムも含まれた豪華賞品を紹介します。


pioneer.jpgPioneer DJ DJM-S9 (SINGLE CATEGORY)
楽器を演奏するように楽曲アレンジを加えることができる多彩な機能と高い品質、性能を持ち合わせたDJミキサー。操作性、耐久性が高く、好みに合わせて動作を調整できる新開発の高性能クロスフェーダーを搭載しており、正確で思い通りのスクラッチパフォーマンスが可能です。たたく、連打する等のダイナミックなパフォーマンスを実現する大型のパッドや、多彩な演奏を素早く実行できるエフェクトを搭載しており、ライブでの楽曲アレンジの幅が広がります。


technics.pngTechnics EAH-T700 (SINGLE CATEGORY)
新形状MLF(Multi Layer Film)振動板を採用した大口径50mmドライバーとアルミ振動板14mmスーパーツィーターの2ウェイドライバー構成により、最高レベルの超広帯域ハイレゾ再生を可能にしたヘッドフォン。ハウジング内のドライバーを適切な角度に傾けて配置することで自然な定位を実現する「Angled Driver(AD)システム」など独自の技術により、音の解像度の高さと自然な臨場感を実現しました。


NI.pngNATIVE INSTRUMENTS (SINGLE CATEGORY)
NATIVE INSTRUMENTSからは商品をプレゼント。詳細は当日発表されます。


numark.jpgNUMARK PartyMix (SINGLE & BATTLE CATEGORY)
A4サイズほどのボディに、チャンネル・ゲイン、2バンドEQをはじめ、ホットキュー、オートループ、サンプラー、エフェクト・コントロールなど、プロフェッショナル・モデルと同等の機能を装備。さらに、スピーカー出力端子とヘッドホン端子を備えたオーディオインターフェイスも搭載。お手持ちのPCに接続すれば、他にデバイスを用意することなく、すぐに本格的なDJミックスが可能です。


ortofon.jpgortofon Concorde Twin Gold (SINGLE CATEGORY)
Special PRO Diamondのスタイラスを搭載し、ワイドレンジを確保。レコードの情報をより一層正確にピックアップします。どんなソースでも正確に表現する事の出来る性能を持ちジャンルを問わずその能力を発揮。DJカートリッジの最高峰と言える程の性能を秘めています。


reloop_u.jpgRELOOP/MP3レコーダー/TAPE (SINGLE & BATTLE CATEGORY)
TAPEを通して録音されたデータをダイレクトにUSBメモリ/ドライブに記録されるので、CDRに焼いたりする必要はなく、フォノイコライザーやDJミキサーが無くてもターンテーブルの音声をダイレクトに録音が可能です。レコーディング品質は192kbpsと320kbpsをスイッチひとつで選択。MP3の中でも高音質で録音が可能です。


sounddept_2.jpgPLAYON SD-BP01 (SINGLE CATEGORY)
17インチまでのPCとDJコントローラーが収納でき、フロントにはポケットが2つ装備され、オーディオインターフェース、パワーサプライ、ケーブルその他アクセサリー等を収納できます。サイドにはヘッドフォンなどが収納できるポケットを左右に装備。DJコントローラーを収納できるインナーバッグも標準装備されています。


sounddept_1.jpgPLAYON TONE CONTROL SLEEVE (BATTLE CATEGORY)
12インチレコードを8枚収納可能。エンボス加工のシンプルなデザインで軽量設計で、ケーブルやアクセサリーを収納できるポケットが2つあるレコードスリーブです。


soundactive.jpgEXFORM PREMIUM USB CABLE FOR DJS (SINGLE & BATTLE CATEGORY)
PREMIUM USB CABLE FOR DJSは高い音質とDJコントロール信号の伝送能力を実現しながら、柔らかさと強度を兼ね備えたDJの為のUSBケーブル。音質と信頼性に拘った日本製ハイグレードOFCケーブルで、現場での使用はもちろん、ミックス録音の際にも高い音質で取れるため、最高の録音が可能となります。

iDJ SPLIT CABLE RCA-PX2 (SINGLE & BATTLE CATEGORY)
iPad、iPhone、ラップトップ、デスクトップ、ウォークマンタブレットPCなど、3.5mmのヘッドホン出力からの音を他の機器に接続する為の便利なスプリットケーブルです。


championJKT_2016_for_prize.jpgSTUSSY CHAMPION JACKET (SINGLE & BATTLE CATEGORY)
STUSSYとDMC JAPANのWネームによりチャンピオンジャケット。腕には燦然と輝くDMC JAPAN CHAMPION 2016の文字が。まさに王者の証です。


そして日本チャンピオンには9月24日にロンドンで開催されるDMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2016に出場する権利が与えられます。世界大会への渡航費はDMCを応援するサポーターからMakuakeを通して贈られます。

2016.08.24日本チャンピオンへの賞品発表!

DMCJAPAN2016_Afterparty.jpgafterback2.jpg今年も多くのDJがエントリーして、それぞれのターンテーブリズムを競い合ったDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS supported by G-SHOCK。大会にエントリーした全てのDJ、ゲストアーティスト、DMC JAPANを応援してくれるファンのために、DJ IZOHがアフターパーティーをオーガナイズ。日本代表のDJが決まった興奮をそのままに、ターンテーブリストが奏でる音楽の祭典は夜明けまで続く。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 AFTER PARTY supported by G-SHOCK
organized by DJ IZOH
@LOUNGE NEO

2016.8.27 [Sat] 22:00 START
当日 ¥1500

GUEST LINEUP:
DJ IZOH (2012 DMC WORLD CHAMPION)
DJ YASA (2003 & 2006 DMC JAPAN CHAMPION / KIREEK)
DJ HI-C (2014 DMC JAPAN CHAMPION / KIREEK)
DJ JIF ROCK (2007 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION)
and more!

2016.08.23アフターパーティーの開催が決定!

dommune_配信_画像.jpg今年もDOMMUNEをプラットフォームにJAPAN FINALを当日生配信することが決定。ネット環境があればPCやスマホから視聴できるので会場に来れない遠方のDMCファンも観戦可能です。

2016.8.27 [Sat] 16:00 START
DOMMUNEにPC、スマホからアクセスして下さい。

2016.08.23JAPAN FINALのDOMMUNE生配信が決定!

DMC2016_JAPANFINAL_timetable2.jpgDMC JAPAN FINALのタイムテーブルを発表。バトル部門の復活で更に濃縮された時間割になっています。お得な前売券は下記ページより購入を。いよいよ今週末!
clubberia
e+

2016.08.23JAPAN FINALのタイムテーブルを発表!

more news

2016_battele-tournament03.jpgバトル部門のトーナメント表が決定しました。歴戦のチャンピオンたちもエントリーして待望の復活に相応しい面々が勢揃いしました。1回戦は60秒のルーティン2本、準決勝と決勝は90秒のルーティン2本のバトルです。

2016.08.18バトル部門のトーナメント表が決定!

dommue_特番画像.jpgライブストリーミングサイトのDOMMUNEで8月17日にDMC JAPAN解体新書の特別生配信が決定!DJ IZOHを筆頭に過去日本チャンピオンに輝いたDJたちが大集合。前半は今年の予選総評や決勝大会の見所などをAmebreakの伊藤雄介氏を交え、前年の大会映像を振り返りながらDMCの魅力を語りつくします。後半はバトル部門復活を記念してDJ JIF ROCKとDJ SHOTAによるBATTLE EXHIBITIONや、ターンテーブリズムを存分に堪能できる強者たちのパフォーマンスを披露。PC、スマホから視聴可能です。

DMC JAPAN FINAL直前SP!DMC解体新書!
2016.8.17 [Wed] 19:00 OPEN 24:00 CLOSE
@ DOMMUNE
出演:DJ IZOH, DJ TA-SHI, 宮島塾長, DJ JIF ROCK, DJ SHOTA, 伊藤雄介(Amebreak)
司会:DARTHREIDER
BATTLE EXHIBITION:DJ JIF ROCK vs DJ SHOTA
BROADJ:DJ IZOH, DJ TA-SHI, 宮島塾長, DJ JIF ROCK

2016.08.11DOMMUNEでの特別番組が決定!


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2016 FINAL supported by G-SHOCKのティーザーが完成。音楽はDJ IZOHで編集はALiが手掛けました。渋谷スクランブル交差点の街頭ヴィジョンでも放映中です。JAPAN FINALの詳細はコチラから。

2016.08.10JAPAN FINALのティーザーを公開!

news_japan_final_2016_2.jpg14002352_1134024980024743_613638516_o.jpg全てのファイナリストとゲストアーティストが出揃ったDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCK。HOST MCにはDMCではお馴染みのDARTHREIDERを迎えます。ジャッジにはゲストのDJ Rafik、DJ IZOH、DJ SHOTAに加えて、DJ KENTARO、KIREEKのDJ HI-CとDJ YASA、DJ CO-MAといった世界チャンピオンたちが勢揃い。日本一を決める大会に相応しい面々が集結します。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2016 FINAL supported by G-SHOCK
@WOMBLIVE

2016.8.27 [Sat] 16:00 START 21:00 CLOSE
当日 3300円 前売り2800円 学割2000円(要学生証提示)*ドリンク代500円別途
前売 : e+, clubberia, HMV Record Shop

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 FINALIST:
-SINGLE CATEGORY
DJ YUTO (東北代表)
GRANDMASTER SASAKI (北海道代表)
DJ SYUNSUKE (九州代表)
DJ JIN-TRICK (沖縄代表)
DJ Bahn (中四国代表)
DJ RENA (東海代表)
DJ 松永 (関東代表)
DJ PACHI-YELLOW (関東2位)
DJ NOLLI (関西代表)
DJ SEIGO (関西2位)

-BATTLE CATEGORY
DJ RENA
MURAMATSU
DJ FUMMY
DJ NORIHITO
DJ yusuke
DJ Higa
DJ mamuru
DJ BUNTA

GUEST LINEUP:
DJ Rafik (2007 DMC WORLD CHAMPION) powered by Native Instruments
DJ IZOH (2012 DMC WORLD CHAMPION) feat. DJ blu & 宮島塾長 powered by Pioneer DJ
DJ SHOTA (2015 DMC JAPAN CHAMPION)

JUDGE:
DJ KENTARO (2002 DMC WORLD CHAMPION)
DJ Rafik (2007 DMC WORLD CHAMPION)
DJ IZOH (2012 DMC WORLD CHAMPION)
DJ HI-C (2014 DMC JAPAN CHAMPION)
DJ YASA (2006.2007 DMC JAPAN CHAMPION)
DJ CO-MA (2006 BATTLE FOR WORLD SUPREMACY)
DJ SHOTA (2015 DMC JAPAN CHAMPION)

HOST MC:DARTHREIDER

2016.08.10JAPAN FINALの詳細が決定!

tee_logo_small.pngcoach_logo_small.pngDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016の開催を記念して、今年もSTUSSYとのコラボレーションアイテムが限定リリース。レコードをモチーフにしたオリジナルグラフィックのTシャツとコーチジャケットをラインナップしました。DMC JAPAN ONLINE SHOPでは先行予約をスタート。通常3300円のところ2500円でJAPAN FINALへ入場できるお得なディスカウントカード付です。更に8月末までの購入者にはDMCステッカーをプレゼントします。STUSSYの店舗では毎年即売り切れる人気アイテムです。商品の詳細と予約購入はコチラから。

2016.08.09STUSSYとのコラボアイテムをリリース!

fibalist_news_final.gif1対1でDJが向かい合いながら相手を挑発したりオリジナルのスキルを見せつけるバトル部門。トーナメント形式でおこなわれる闘いは近年盛り上がりをみせるMCバトルを越える緊張感を持っています。動画審査をパスしたファイナリスト8名を紹介します。


DJ RENA
8歳のときに観たDJ 443が奏でるターンテーブリズムに感動したことがきっかけでDJに夢中になる。その後、KIREEKのDJ HI-Cへ弟子入り。New Trick DJ Battle 2015関西エリアで優勝、KAMIKAZE DJ BATTLE 2016スクラッチ部門で優勝している。DMC JAPAN FINALの舞台に立つことを目標に掲げて僅か2年。11歳にしてDMC JAPANシングル部門とバトル部門のファイナリストに。15歳で世界大会を制したA-Trakの最年少記録を塗り替えるべくスキルを磨き続けるスーパー小学生。


MURAMATSU
同郷のDJ 1,2のショーケースを見てターンテーブリストを目指す。その後はTeen's DJ BATTLE、KAMIKAZE DJ BATTLE、DJ BUNTA主催のB.O.M DJ BATTLEなど、数々の大会に勢力的に参加して頭角を現してきた。DMCには2009年に初参戦。HIP HOP、SOUL、JAZZなどブラックミュージックを中心としたスタイルでクラブプレイやライヴDJもこなす万能型ターンテーブリスト。またDJ NORIHITOの弟子筋でもあり、DMCの舞台で師弟対決となるか注目されている。


DJ FUMMY
15歳でDJをはじめ、国内のDJコンテストにおいて数々の優勝を勝ち獲る。2013年のDMC JAPANでは念願のシングル部門チャンピオンに輝き世界大会出場を果たす。立ち振る舞いから曲の構成、テクニックなど全てにおいて創造性や躍動感に溢れ、 独特のセンスとエンターテイメント性を併せ持つ。日本が育んできたパーソナリティを進化させる現代のサムライターンテーブリスト。本年度はシングル部門を捨てて、まさかのバトル部門参戦。


DJ NORIHITO
高校生の時に見たDJ Qbertのプレイに衝撃を受けてDJを始める。DMCをはじめ、VESTAX、ITF、ALLIES BEATDOWNと数々のDJバトルに出場し好成績を収めてきた。2002年のDMC JAPAN FINAL初挑戦から約10年。2011年にバトル部門で念願の日本一の座に登り詰める。世界大会では初めての舞台にも関わらず堂々としたパフォーマンスで観客をロックして、準優勝という輝かしい結果を残した。DMC JAPANではお馴染みとも言える存在。


DJ yusuke
中学生の時にヒップホップに衝撃を受けて18歳でDJを始める。その後、様々な大会のビデオを見ながら次第にバトルDJを志すようになった。DMC JAPANにはシングル部門での参加経験もあり、2015年のGRIND DJ BATTLE CHAMPIONSHIPでは準優勝という好成績を残してきた。緑豊かな大地で育んだダイナミックなスキルを武器に決勝大会へ挑む。


DJ Higa
DJ/トラックメイカー/ターンテーブリスト。2003年より大阪を拠点に活動開始。クラブDJとして今までに数多くの現場を経験。また自身の作品を制作しながらアーティストへの楽曲提供もおこなっている。2009年にはDMC JAPANのバトル部門へ出場して4位という結果を残す。近年ではKOBE RevolveR DJ SCHOOLの講師や、Funkymic(ex.韻シスト)とテシマコージ(天才バンド)とのTRIO SET BANDとしても活動中。ヒップホップを軸に繰り広げられる独特なプレイスタイルでDJバトルへ再挑戦する。


DJ mamuru
札幌市在住。95年生まれの若手アナログDJ。地元のアンダーグラウンドなクラブシーンに刺激を受けて16歳の時にDJをスタート。バイトの給料をつぎ込んでレコードや機材を買い漁り、17歳の時に初めてDMCに出場。その後はGHETTO DJ BATTELEで優勝するなど、数々のDJバトルで好成績を残している。札幌のアンダーグラウンド叩き上げのジャグリングを武器に若い牙を向ける。


DJ BUNTA
DLIP Records所属。数々のDJバトルやコンテストで実績を残し、DMC JAPANでは2008年と2010年にバトル部門で優勝。Roc RaidaやJazzy Jayにも絶賛されたプレイスタイルでその名を全国に轟かせる。HIPHOPを軸に幅広い選曲と、バトルで培ったスキルは唯一無二。またアナログレコードへの偏愛ぶりも有名でDVSが解禁されたバトル部門でどこまで闘えるか注目が集まるだろう。三度目の王座に輝くべく6年ぶりにDMCへカムバック。


念願の復活を遂げたバトル部門。現役の日本チャンピオンで2009年のバトル部門チャンピオンでもあるDJ SHOTAがプレイヤー目線でバトルの魅力を語ってくれました。以下はDJ SHOTAによるメッセージです。

僕がバトル部門で優勝した2009年の決勝大会でMCのDARTHREIDERさんが「DJバトルとは男と男の河原でのタイマンだ!」と言っていて、本当にその通りだなと感じたのを覚えています。シングル部門は「自分自身との戦いに勝てるか」という要素が大きいと思います。クリエイションを研ぎ澄ましてルーティンを創りあげ、何度も練習を重ねて孤高を目指すものです。逆にバトルは対戦相手が存在するので目の前のターンテーブリストを自分のスキルで倒さなければ勝ち上がれません。そのためにトーナメント表を見て事前に各DJとの対戦をシミュレーションします。例えば相手がスクラッチの得意なDJであればジャグリングで勝負するルーティンを構成したり、相手にハマるディスやワードプレイを考えたりしていました。そういった駆け引きやスキルの応酬はバトルならではの醍醐味なので、是非ともDJたちのガチンコ勝負を生で見て欲しいです。

2016.08.05バトル部門のファイナリストが決定!

news-image_2016_Area02.jpg後半戦の東海、関東、関西の各予選を勝ち抜いた選手たちを紹介します。
全ての地方予選が終了して決勝の舞台へ進むファイナリストが揃いました。2016年のDMC JAPAN CHAMPIONの称号を賭けた最後の闘いが始まります。


東海予選チャンピオン:DJ RENA
3歳からヒップホップダンスを習い始め、8歳のときに観たダンスショーケースでDJ 443が奏でるターンテーブリズムに感動したことがきっかけでDJに夢中になる。その後、DMCチーム部門で世界5連覇を成し遂げたKIREEKのDJ HI-Cへ弟子入り。ターンテーブリズムの素晴らしさに魅了され、バトルDJとして数々の大会へ参戦。New Trick DJ Battle 2015関西エリアで優勝、KAMIKAZE DJ BATTLE 2016スクラッチ部門で優勝している。DMC JAPAN FINALの舞台に立つことを目標に掲げて僅か2年。11歳にして日本決勝大会への切符を勝ち獲った。15歳で世界大会を制したA-Trakの最年少記録を塗り替えるべくスキルを磨き続けるスーパー小学生。


関東予選チャンピオン:DJ 松永
新潟県出身のDJ/トラックメイカー/ターンテーブリスト。2009年には若干19歳にして初出場ながらDMC JAPAN FINALへ進出。その後クラブプレイや楽曲制作に専念。ジャンルを問わず様々なアーティストとコラボレーションをおこなっている。ラッパーR-指定との1MC1DJユニットCreepy Nutsとしても活動。2016年にリリースした初のミニアルバムはロングヒットを記録中。またソロとしてもアルバムをリリースしている。バトルDJとしての悲願達成を胸に7年振りの決勝大会へ挑む。


関東予選2位:DJ PACHI-YELLOW
18歳の時にDJ IKUのショーケースを見てターンテーブリストを志す。その後DJ JIF ROCKやDJ AKの元に弟子入りしてスキルを磨く。またB-BOY PARKで名を轟かしたヒップホップ集団UNITYSELECTIONSのDJとしても活動中。2008年からDMC JAPANに出場して2010年、2011年と2年連続バトル部門でDMC JAPAN FINALへ進出。B-BOYスタンスを貫きエンターテイメント性を前面に押し出した超攻撃型ターンテーブリスト。


関西予選チャンピオン:DJ NOLLI
17歳の時に地元のヒップホップカルチャーに影響を受けてDJを始める。1年後には現場でのキャリアを積みはじめ、次第にDJバトルに興味を持つ。2011年にはDMC初参戦ながらも東海予選を勝ち抜き決勝大会へ進出した。その後、GRIND DJ BATTLEやNEW TRICK DJ BATTLEなど数々の大会に参加して好成績を残している。東海や関西の現場で培った経験とスキルを武器に5年振りのJAPAN FINALへ挑戦する。


関西予選2位:DJ SEIGO
兵庫県出身。中学時代に楽器屋で見かけたDJ Zoeのプレイ映像に衝撃を受けてDJの世界に没入。2013年のDMC JAPANでは決勝大会まで勝ち進んだキャリアを持つ。また音楽ユニットBRISKのメンバーでありながら、様々なアーティストの要望で楽曲を製作している。スタイルは精巧なスクラッチスキルを軸としながらも「音楽」を奏でるルーティン。さらに多彩なデジタルアビリティーを取り入れてターンテーブリズムの可能性を大きく拡げている。

2016.08.03予選後半戦の決勝大会進出者を紹介!

2016_makuake.jpg今年もクラウドファンディングサービスMakuakeで日本チャンピオンを応援するプロジェクトを立ち上げました。

見事日本一の座に輝いたシングル部門及びバトル部門のDJは9月にロンドンで開催される世界大会へ挑戦します。さらに多くの方々に日本代表のDJを応援してもらいたいという想いから、世界大会へ挑戦する資金をクラウドファンディングで募ります。支援者には決勝大会への招待やSTUSSYとのコラボTシャツ、DMC JAPANゆかりのアーティストお宝私物グッズやファイナリストのサイン入りポスター、そしてMakuakeの支援者のみが手に入れることのできる限定ゴールドカラーのFUN DMC Tシャツなど、様々なリターンを用意しました。日本を代表して世界大会へ挑戦するDJを是非応援してください。

Makuakeのプロジェクトページはコチラ

2016.07.22クラウドファンディングにてプロジェクトを始動

more news

final_guest_final.pngJAPAN FINALのゲストアーティストを発表します。今年は2人の世界チャンピオンが登場。1人は2007年のDMC WORLD CHAMPIONのDJ Rafik。最近公開されたルーティンは音楽性や創造性に富み、エンターテイメント性も極限まで追求。DJの新たな可能性をみせ、世界中で大きな話題を呼んでいます。もう1人は2012年に世界一に輝いたDJ IZOH。歴代の日本チャンピオンでもある宮島塾長とDJ bluの2人を迎え入れ、特別なショウケースを披露します。更に現役日本チャンピオンのDJ SHOTAも参加。ターンテーブリズムの魅力を最大限に堪能できるラインナップです。


DJ Rafik (2007 DMC WORLD CHAMPION)
世界中のDJバトルを席巻し続けているドイツのターンテーブリスト兼プロデューサー。クラシックの音楽家を両親に持つ豊潤な音楽的バックグラウンドとターンテーブルスキルを併せ持つからこそできる縦横無尽なパフォーマンスが持ち味。13才からDJを始め、2001年にDJバトルに初出場。2003年のI.T.F.では優勝を逃したものの、翌2004年に世界チャンピオンとなる。2007年には念願であったDMCでも世界一に輝き、その名を歴史に刻んだ。DMC、I.T.F.のチーム部門でも好成績を残しているLords Of Fitnessのメンバーとしても知られている。2016年にはDJ CRAZEとの共作「Feel My Sound」をリリース。プロダクションでも才能を発揮している。


DJ IZOH (2012 DMC WORLD CHAMPION)
TVで観たバトルDJ特集に衝撃を受けターンテーブリストを志す。2000年に初めてDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSに出場。2005年には日本チャンピオンに輝き、世界大会では堂々の3位にランクイン。2011年には同大会の日本予選を圧倒的なパフォーマンスで通過したものの、世界大会では惜しくも2位に終わった。そして2012年、バトル出場から10年以上の時を経て、悲願の世界チャンピオンの座を勝ち獲った。翌2013年にはニューヨークで開催されるDMC US FINALに初の外国人ゲストとして登場し、アジアを中心とした海外ツアーも敢行。2014年にはSUPER SONICS『SCRATCH YOUR WORLD』をリリースした。2016年はANARCHYのパンチラインをミックスしたAWA MusicのオリジナルCM楽曲を制作し、大きな話題となっている。


DJ SHOTA (2015 DMC JAPAN CHAMPION)
2006年からDJバトルへの出場を開始。初出場したTEEN'S DJ CHAMPIONSHIOS 2006で日本チャンピオンに輝き、その他数々の大会で上位入賞を果たしてきた。さらに2009年8月、世界最大規模のDJバトル、DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSのバトル部門で日本の頂点に立った。同年9月、ロンドンで行われた世界大会DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPSではベスト8に、そして2013年12月にポーランドで開催されたIDA WORLD DJ CHAMPIONSHIPSでは世界4位入賞。2015年にはDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSのシングル部門でも優勝。日本代表として世界大会に挑戦し、世界5位という好成績を残し、「DJ SHOTA」という名を世界に刻んだ。これらの経歴はターンテーブルをいかに楽器として楽しんできた記録であり、唯一無二の作曲家であり、演奏家である事を示している。DJ SHOTAの中に存在するリセットデザインされたサウンドを是非体感して欲しい。

2016.07.22決勝大会のゲストアーティストを発表!

news-image_2016_Area01-B.jpg地方予選も半分以上が終了しました。東北、北海道、九州、沖縄、中四国予選の決勝大会進出者を紹介します。


東北予選チャンピオン : DJ YUTO
青森県生まれのターンテーブリスト。実兄がDMC JAPAN決勝大会出場者という環境で育ちWORLD DJ ACADEMYでDJ KENTAROの指導を受ける。彗星のごとく現れた2015年のDMC JAPANでは決勝大会に進出。希有な音楽性と卓越したスキルで準優勝を果たす。さらに昨年末facebookに投稿されたパフォーマンス動画は50万回再生を越え、DJ CRAZEやDJ Shifteeなどが賞賛し大きな話題となった。以降ベースミュージックを軸にしたDJプレイを中心に活動をおこなっている。


北海道予選チャンピオン : GRANDMASTER SASAKI
札幌在住の音楽家。2007年にVestax主催のDJバトルにて日本代表として世界大会出場を果たす。エンターテイメント性溢れる構成力とマスター節と言われるスクラッチおよびジャグリングを武器にDMC北海道予選2連覇を達成。再び決勝の舞台で北海道人初の日本チャンピオンを目指す。


九州予選チャンピオン : DJ SYUNSUKE
福岡県在住。18歳でDMC JAPAN FINALISTであるDJ Chooと出会いバトルDJとしてのキャリアをスタート。GRIND DJ BATTLEやKAMIKAZE DJ BATTLEなど数々の大会で優勝した経歴を持つ。2015年には22歳の若さでDMC JAPAN FINALの舞台へ進出。現場で精力的にDJプレイをこなす傍ら、福岡のscratch labでスキルを磨き九州でのターンテーブリズムの普及を推進している。2年連続で九州予選を勝ち抜いた実力を決勝大会で見せつける。


沖縄予選チャンピオン : DJ JIN-TRICK
沖縄のバトルDJとしてシーンにその名を響かす絶対的存在。Back to the Basicの精神のもと、愛してやまない音楽をターンテーブルを通して表現している。レジデントを務めるイベントHot The Grooveでは自身のバックボーンでもあるソウル、ファンク、レアグルーヴのブラックミュージック精神をしっかりと受け継いだトリッキーかつ大胆なプレイスタイルでオーディエンスを魅了している。2014年には沖縄代表として初のDMC JAPAN FINALに進出。昨年は決勝大会への切符を逃し、雪辱に燃える2016年。小さな巨人が再び日本一を目指す。


中四国予選チャンピオン : DJ Bahn
広島県出身。14歳の時にDMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPSの映像に衝撃を受け、ターンテーブリズムにのめり込む。18歳の頃からDJバトルへ挑戦し始め、様々な大会で好成績を収める。2012年のRed Bull Thre3styleに出場し弱冠20歳にして中四国代表に。2014年にはDMC JAPAN決勝大会へ進出。オーディエンスの感覚を刺激する独自に解釈されたターンテーブリズムで挑む。

2016.07.15予選前半戦の決勝大会進出者を紹介!

関西予選Flyer01.jpg関西予選Flyer02.jpg

最終予選となる関西地区の詳細が決定しました。ジャッジにはKIREEK、レジェンドのGM YOSHI、DJ $HINが登場。更にビートボックスやフリースタイルのエキシビジョンマッチも開催されます。なお関東予選と関西予選では上位2名が決勝大会へ進出します。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCK 関西予選
@CIRCUS OSAKA

2016.7.31 [SUN] 18:00 OPEN
当日 ¥1,500 ※別途ワンドリンク

JUDGE : GM YOSHI, DJ $HIN, SPIN MASTER A-1, KAIRI, 妖怪うらに洗い, KIREEK
DJ, MC, VJ : PLANT RECORDS & HIDADDY
FOOD : THAT'S PIZZA
Japan Beatbox Championship エキシビジョン : KAIRI vs 妖怪うらに洗い
フリースタイルダンジョン エキシビジョン : KOPERU vs CIMA
高校生ラップ選手権 エキシビジョン : WILLY WONKA vs REICHI

2016.07.13関西予選の詳細が決定!

DMC_flyer_2016_Kanto_date1.jpgDMC_flyer_2016_Kanto_date2-1.jpgDJ IZOHがオーガナイズする関東予選の詳細が決定。ゲストにはDJ SHOTAと前年の関東予選1位のロベルト吉野、2位の宮島塾長が揃って登場します。エントリー締切は7/17(日)まで。なお関東予選と関西予選では上位2名が決勝大会へ進出します。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCK 関東予選
@LOUNGE NEO

2016.7.24 [SUN] 17:00 OPEN
当日 ¥2,000 ※別途ワンドリンク

GUEST : DJ SHOTA, 宮島塾長, ロベルト吉野 a.k.a DAVE'93
OPENING DJ : DJ KATO-P
MC: 太華
VJ: ALi
JUDGE : DJ IZOH, DJ SHOTA, 宮島塾長, DJ BUNTA, DJ IKU

2016.07.01関東予選の詳細が決定!

tokai2016_omote.jpgtokai2016_ura.jpgOTAIRECORDがオーガナイズする東海予選の詳細が決定。スペシャルゲストには世界最高峰のターンテーブリスト集団Invisibl Skratch PiklzのメンバーのD-STYLESとSHORTKUTが登場。更にDJ IZOHとDJ SHOTAも参加する超豪華ラインナップです。エントリー締切は7/11(月)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCK 東海予選
@CLUB LOVER:z

2016.07.18 [MON] 16:00 OPEN
当日 ¥3000 前売 ¥2500 ※別途ワンドリンク

SPECIAL GUEST DJ & JUDGE : D-STYLES, SHORTKUT
GUEST DJ & JUDGE : SHOTA, TOYODASTYLE
GUEST JUDGE : DJ IZOH, ようすけ管理人
HOST MC : MAD-EAR
DJ : KEN-G, SENTMAN, RIKIYA

2016.06.27東海予選の詳細が決定!

cyushikou2016_omote.jpgDMC_flyer_Chushikoku_2.jpg広島のDJスクールscratch delights co.がオーガナイズする中四国予選の詳細が決定しました。ゲストにはDJ AKAKABEにDJ TAIJI、そしてDJ SHOTAと3人のチャンピオンが登場。エントリー締切は7/2(土)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCK 中四国予選
@MUGEN5610

2016.07.09 [SAT] 21:00 OPEN
当日 ¥2500 前売 ¥2000 ※別途ワンドリンク

SPECIAL GUEST DJ & JUDGE : DJ AKAKABE, DJ TAIJI, DJ SHOTA, DJ TERU
MC : 大将, ZAO
DJ : VITA-MILL, CA-CHU
LIVE PAINT : KAC

2016.06.22中四国予選の詳細が決定!

okinawa2016_omote.jpgokinawa2016_ura.jpgDMC JAPANでは1992年にチャンピオンに輝いている伝説的な存在のDJ Ta-Shiがオーガナイズする沖縄予選の詳細が決定しました。VDJを駆使したクラシックHIP HOPセットのショウケースも。エントリー期限は6/25(土)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCK 沖縄予選
@LOVEBALL

2016.07.02 [SAT] 22:00 OPEN
当日 ¥2500 (1D)

GUEST DJ : DJ Ta-Shi (DMC JAPAN 1992 CHAMPION)
HOST MC : RITTO, KZ
JUDGE : DJ Ta-Shi, DJ Hinga Higa, DJ KEITA, DJ SERGIO, DJ HISASHI, DJ KENTA

2016.06.20沖縄予選の詳細が決定!

kyushu_omote_2016.jpgkyushu_ura_2016.jpg九州予選の詳細が決定しました。会場は去年のSUN PAL HALLから福岡市のEXTREMEに移動。エントリー期限は6/19(日)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCK 九州予選
@EXTREME

2016.06.26 [SUN] 20:00 OPEN
MEN ¥1500 (1D) WOMAN ¥1000 (1D)

SPECIAL GUEST DJ : DJ SHOTA (DMC JAPAN 2015 CHAMPION)
MC : REIZA
JUDGE : DJ SHOTA, YOSSYBOY, DJ OMOCHI

2016.06.15九州予選の詳細が決定!

more news

hokkaido_2016_omote.jpeghokkaido_2016_ura.jpeg北海道予選の詳細が決定しました。今年の会場は札幌MORROW ZONE。2015年度DMC JAPAN CHAMPIONのDJ SHOTAをゲストに迎えます。ジャッジにはSPC主宰のDJ SEIJIやDJ TAMAが登場。エントリー期限は6/11(土)。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCK 北海道予選
@MORROW ZONE

2016.06.18 [SAT] 21:00 OPEN
当日 ¥2,500 (1D)

SPECIAL GUEST DJ : DJ SHOTA
DJ : DJ YOHEI aka PEI, DJ MASA aka ROUTE12, DJ MAKOTO
JUDGES : DJ SHOTA, DJ SEIJI, DJ YOHEI, DJ WILL, DJ MASA, DJ TAMA aka SPC FINEST
MC : CHIN & BAKABOND

2016.06.02北海道予選の詳細が決定!

0604dmc_omote.jpg0604dmc_ura.jpgいよいよDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCKがスタート。幕開けを飾るのはDJ KENTAROがオーガナイズする東北予選。ゲストとジャッジには現役日本チャンピオンのDJ SHOTAも登場します。エントリー期限は5/28(土)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2016 supported by G-SHOCK 東北予選
@NeoBrotherZ

2016.06.04 [SAT] 22:00 OPEN
当日 ¥3,000 前売 ¥2,500 ※別途ワンドリンク

DJ : DJ KENTARO, DJ SHOTA, 6th Generation, DJ BORI
JUDGES : DJ KENTARO, DJ SHOTA, 6th Generation, DJ BORI, TATE
MC : g & NI-SHI (GLARE MC`S)
LIVE : ENCOUNT MC`s (JANS, MONOm.i.c, mica the bulwark, DJ HI-ROCK)

2016.05.27東北予選の詳細が決定!

t.jpg
いよいよ始まる地方予選を前にFUN DMC Tシャツを復刻。過去にリリースされたグラフィックをベースに5.6オンスのDMC JAPANオリジナルボディで制作。ONLINE SHOPにて発売中です。7月末までの購入者にはDMC JAPANのロゴステッカーもプレゼント。この機会に是非。


FUNDMC_T-shirts_White.jpg
FUNDMC_T-shirts_Black.jpg

2016.05.26FUN DMC Tシャツが発売!

news-image_2016_entry-start.jpgのサムネイル画像
2016年もシングル部門は全国8都市で地方予選がおこなわれます。開催地域は北海道、東北、関東、東海、関西、中四国、九州、沖縄です。各地の日程や会場はELIMINATIONから確認してください。バトル部門は映像審査によって決勝大会への出場者を決定します。ENTRYRULESを必ず読んでからエントリーしてください。


eliminayion_map.jpg

2016.04.28エントリー受付開始

key_visual_mini.png2016年度のDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSの開催がG-SHOCKのサポートのもと決定しました。今年はファンのリクエストに応える形でバトル部門が遂に復活を果たします。シングル部門も全国8都市で地方予選を開催(エントリー方法は後日アナウンスします)。8月の決勝大会でシングルとバトルの日本チャンピオンを1名づつ決定します。アートワークは五感を刺激するクリエイティヴ集団have no ideasのディレクションのもと外側絵師の74(ナナシ)が描きあげました。以下はDMC JAPAN代表の大山陽一から開催にあたってのメッセージです。


2013年のDMC JAPAN復活劇から3年。生まれたばかりの赤ん坊も3才にもなれば自分の足でしっかりと歩いて曲がりなりにも己の主張をはじめる年頃です。我々も歴史ある団体を運営していく難しさを痛感しながらも、諸先輩方の叱咤激励やテーブリストたちとの対話の中で、自分たちなりのスタイルをようやく見つけられた気がします。

今年のDMC JAPANは、より一層、純粋にターンテーブリズムを追求すべく、1対1のガチンコ勝負で日本一を決めるバトル部門を復活させます。

くしくもバトルでは未解禁だったDVS(デジタル・ヴァイナル・システムの略でSeratoやTraktorなどのPCソフト)を使ったパフォーマンスも今年から解禁され、DMCも新たなステージへと進んでいます。仕込めるネタは一気に(ほぼ)無限大へ。ワードプレイを駆使したデジタルならではの即興のアンサールーティンなどが期待できるかもしれません。ここ数年で大きな盛り上がりをみせているMCバトルとも通じる魅力を感じることができるでしょう。

もちろんシングル部門にも引き続き注目。昨年は念願の初優勝を果たしたDJ SHOTAや、彗星の如く現れ準優勝をさらっていった新世代のDJ YUTO、現役引退を表明した宮島塾長の感動的なルーティン、メタル魂(なんと流血!)を魅せたロベルト吉野などを中心にドラマティックな物語を紡いでくれました。テーブリストの個性も現在では種々雑多となり、そのクリエーションに磨きがかかっています。世界的にみてもワールドチャンプこそ成し遂げられなかったものの近年ではHudson MohowkeやCashmere CatなどDMC出身アーティストの芸術性が大きな評価を得ています。

日々ターンテーブルに向かい続けることで創造力は育まれます。技術を競うことは大切ですが、先人に習うべきは比類なき独創性。自分自身の個性を見つめて何を表現したいのか自問自答しながら腕を磨いてください。

いよいよ新しいステージへと歩みを進めるDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS。今年も日本一の称号と世界への挑戦権を賭けた物語の幕があがります。

DMC JAPAN代表 大山陽一

2016.04.202016年度のDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS開催決定!遂にバトル部門が復活!


2015年度JAPAN FINALのダイジェスト映像が完成しました。制作はALiが担当。大会の模様を余すとこなく収録した2枚組DVDはDMC JAPAN ONLINE SHOPで予約受付中です。Tシャツやコーチジャケットとの特別セットは先行予約の特典。この機会に是非。

2016.04.052015年度DMC JAPAN FINALのダイジェスト映像公開!

news-DVD2015.jpg昨年の日本決勝大会の熱気と興奮を余す所なく収録したDVDを4月下旬に発売します。全ファイナリストのルーティンに加えて、DJ ShifteeやKEIZOmachine!、DJ BAKU x Sh0hのショーケース、KIREEKのDJ HI-CとDJ YASAによるバトル・エキシビジョンなども収録。更に大会の裏側を収録したボーナス映像まで全てを凝縮した2枚組の作品となっています。またDJ SHOTAを含む各国のDJがワールド・チャンピオンの座を賭けて競った世界大会のDVDも同時発売。2003年から2006年まで同大会のチーム部門で4連覇を成し遂げているC2Cのゲストパフォーマンスも収録されています。本日よりDMC JAPAN ONLINE SHOPで先行予約を開始します。DMC SHOPでの購入者にはステッカーの特典付きです。また発売を記念して4月末までの期間限定で6種類のスペシャルセットも販売。最大で4000円お買い得になっています。


DMC JAPAN DVD + DMC WORLD DVD + Sticker : 5860円(定価7000円)
001.jpg


DMC JAPAN DVD + OFFICIAL TEE + Sticker : 5930円(定価7130円)
002.jpg


DMC JAPAN DVD + DMC WORLD DVD + OFFICIAL TEE + Sticker : 8610円(定価10910円)
003.jpg


DMC JAPAN DVD + DMC JAPAN 2015 x STUSSY TEE + Sticker : 7500円(定価9700円)
004.jpg


DMC JAPAN DVD + DMC WORLD DVD + DMC JAPAN 2015 x STUSSY TEE + Sticker : 10480円(定価13480円)
005.jpg


DMC JAPAN DVD + DMC WORLD DVD + STUSSY Coach Jaket + Sticker : 24060円(定価28060円)
006.jpg

2016.03.042015年度のDMC DVDが発売!

recruitment.jpeg世界で最も有名なDJの大会DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS。その日本支部がDMC JAPANです。2012年の日本大会休止後、有志の仲間が集い組織を改変して2013年より新生DMC JAPANとして活動を続けています。

DMC JAPANでは運営業務全般をサポートしてくれるアシスタントディレクターおよびインターン、またDMC JAPANと一緒に「ものつくり」をしてくれるカメラマン、映像ディレクターなどのクリエイターを募集しています。

音楽が大好きで想いがある人たちからの応募、ご連絡をお待ちしています。


■インターン
【業務内容】
DMC JAPAN運営業務全般のアシスタント、大会当日の制作アシスタント業務など

【応募資格】
・音楽やファッションなどのカルチャーに興味がある方
・週2日以上出勤できる方
・PC(特にMicrosoft Word/PowerPoint/Excel)を日常レベルに使える方
・SNSやWebに対する興味や知識を持っている方

【待遇】
契約社員登用制度あり


■契約社員
【業務内容】
DMC JAPAN運営業務全般、大会当日の制作業務など

【応募資格】
・音楽やファッションなどのカルチャーに興味がある方
・PC(特にMicrosoft Word/PowerPoint/Excel)を日常レベルに使える方
・SNSやWebに対する知識
・経験者優遇

【待遇】
経験により給与応相談
社員登用制度あり


■カメラマン
【業務内容】
大会当日の模様や取材時などの写真撮影、編集など

【応募資格】
・PCで写真や動画の簡単な補正、加工ができる方
・音楽イベントでの撮影経験がある方、もしくは興味がある方

【待遇】
案件により応相談


■映像ディレクター
【業務内容】
プロモーションで使用する映像制作、大会当日の収録など、映像全般のディレクター

【応募資格】
DMCを映像で表現できる方

【待遇】
案件により応相談


応募方法
履歴書(写真貼付)に志望動機、自己PRを明記の上、メールまたは郵送にて下記までご連絡ください。カメラマン、映像ディレクターへの応募は簡単なポートフォリオを一緒にお送りください。

mail: info@dmc-japan.com

〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-18-3 THE WORKS 406
DMC JAPAN事務局(株式会社プリミティヴ内)

2015.11.17DMC JAPAN 各種求人募集

more news

news-image-present2015.jpgのサムネイル画像DMC JAPAN ONLINE SHOPでステッカープレゼントキャンペーンをおこないます。期間は2015年12月31日まで。商品購入者にはDMC JAPANオリジナルステッカーとJAPAN FINAL来場者のみにプレゼントしていたKANGOLとのコラボステッカーの2種類をプレゼント。在庫が僅かな商品もあるので、この機会に是非。


DMC_sticker.jpg

Kangol_sticker.png

2015.11.09ステッカープレゼント・キャンペーン!

DMC_world_Resultnews-image.jpgDMC WORLDの結果が発表されました。世界一の栄誉を手にしたのは2012年にバトル部門の世界チャンピオンにも輝いたカナダ代表のDJ Vekked。日本代表のDJ SHOTAは惜しくも入賞できなかったものの、本戦では会場を大いに沸かして日本代表としての誇りを見せてくれました。応援ありがとうございました。

DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2015
・シングル部門
優勝 カナダ代表 DJ Vekked
2位 ニュージーランド代表 DJ Spell
3位 アメリカ代表 DJ Precision

・バトル部門
優勝 アメリカ代表 DJ Precision
2位 ブラジル代表 Erick Jay

・チーム部門
優勝 フランス代表 9 O'Clock
2位 カナダ代表 The Fresherthans

2015.10.052015年度のDMC WORLD結果発表

DJ-SHOTA_01_news-image.jpg10月4日(日)にロンドンで開催される世界大会に日本代表としてDJ SHOTAが出場します。開始時刻は日本時間の10月4日午前6:00頃。twitterでは現地での模様を可能な限りリアルタイムで発信していきます。シングル部門では自身初となる世界一への挑戦。応援よろしくお願いします。


DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2015
@The Forum
2015.10.4 [Sun] 14:00 OPEN 23:00 CLOSE

Special Guest Performance: C2C (2003 - 2006 DMC WORLD TEAM CHAMPION) + more!

DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2015 FINALIST:
日本代表 DJ SHOTA
アメリカ代表 DJ Precision
カナダ代表 DJ Vekked
オーストラリア代表 BROKE
ブラジル代表 DJ Erick Jay
インド代表 DJ NIPUN
デンマーク代表 DJ CREDIT
ギリシャ代表 DJ MODE
イタリア代表 DJ P Kut
ニュージーランド代表 DJ SPELL
ナイジェリア代表 DJ Impeccable Sleam
スウェーデン代表 Besh 1
ハンガリー代表 Sonny Kraft
イギリス代表 Ritchie Ruftone / JFB
フランス代表 DJ SKILLZ
チェコスロバキア代表 DJ Flux
オンライン代表 DJ Vekked

2015.09.25世界大会への挑戦!

thankyou_news-image.jpgMakuakeで展開した日本代表応援プロジェクトの支援者に感謝の気持ちを込めてTHANKS BOARDを制作しました。名前が記載されているサポーター以外にも、情報拡散などで応援してくれた多くのDMCファンの協力にも改めて感謝しています。システムの不具合によるキャンセルなどがあったものの、最終的に20万円以上の金額が今回のクラウドファンディングで集まり、プロジェクトを達成することができました。

本当にありがとうございました。

2015.09.19Makuake「日本代表応援プロジェクト」の御礼

savedommune.jpg先日の台風18号による集中豪雨で宇川直宏が手掛けるファイナルメディアDOMMUNEが浸水被害にあいました。現在は渋谷区のスタジオからは配信ができない状況になっています。

一日も早い復旧のためにDOMMUNEも賛同している「プロジェクトFUKUSHIMA!」が支援金を募集してます。

DMC JAPANでは決勝大会の模様を生配信しているDOMMUNE。インターネットを通してリアルタイムで大会の模様を観戦できるのはDOMMUNEが存在しているからこそです。寄付金は500円からの投げ銭スタイルで支援者には過去の番組アーカイヴより41時間分の神回詰め合わせセットがプレゼントされます。ぜひDMCのサポーターも支援や情報拡散などの協力をお願いします。

詳細はコチラ

2015.09.16DOMMUNE 復旧支援

DMC2015-champ_news-image02.jpg激戦となった2015年度のDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS。決勝大会の結果を発表します。


優勝 : DJ SHOTA (中四国代表)
025.jpg2009年にDMC JAPANバトル部門で優勝した経歴を持つDJ SHOTAがシングル部門にて初の優勝。


2位 : DJ YUTO (関西代表)
019.jpg彗星の如くシーンに現れ、関西予選を首位通過したDJ YUTOが2位にランクイン。


3位 : 宮島塾長 (関東代表)
063.jpg宮島塾長が3位に。侘び寂びを感じさせる美しいターンテーブリズムで会場を感動に包みました。


チャンピオンのDJ SHOTAは10月4日ロンドンで開催される世界大会へ挑戦し、日本代表として世界一を目指します。

2015.09.032015年度のDMC JAPAN結果発表!

2015-champ_news-image-1.jpg日本一の栄光を称賛すべく多くの企業やメーカーが賞品を提供してくれています。今年のDMC JAPANチャンピオンの為だけに作られた世界に一つしかないアイテムも含まれた豪華賞品を紹介します。


KANGOL Tropic Player
kangol_prize2015.jpgヒップホップ・スター達が着用してきたKANGOL。あらゆるスタイルに対応可能な洗練されたデザイン、心地よい通気性のTropic PlayerをDMC JAPANチャンピオンの為だけにカスタム。世界に1つだけの特別なヘッドウェアです。


STUSSY CHAMPION JACKET
stussy_prize2015.jpgSTUSSYとDMC JAPANのコラボジャケットをチャンピオン仕様にアレンジ。胸には金色に輝くSTUSSYの王冠マークがデザインされ、腕にはDMC JAPAN CHAMPION 2015のオリジナルフォントが。まさに王者の証です。


DENON DJ DS1 Serato Digital Vinyl Audio Interface
ds1_prize2015.jpgコンパクトで高品位、そしてコスト・パフォーマンスの高いSerato DJ対応DVSインターフェイス。手のひらほどの小さな金属ボディに関わらず驚く程の高品位サウンド。高いトラッキング性能とクリアな音声はDJパフォーマンスの新しいスタイルの到来を告げます。


ortofon Concorde Twin Serato S-120
ortofon_prize2015.jpgSERATO Scratch Live用に開発された完璧に信頼できるカートリッジ。新技術アシンメトリック・サスペンション・システムを搭載することで高いトレース能力を持ち、高い針圧(1.5g~10g)にも耐えうる構造になっています。


audio-technica ATH-M50x
audio-technica_prize2015.jpg世界中のエンジニアに認められているaudio-technicaのプロフェッショナルヘッドホン「Mシリーズ」のハイエンドモデル。材質やパーツに至るまで徹底的に拘り、音楽スタジオをはじめ様々な現場のニーズに応える次世代モニターヘッドホンに仕上がっています。

SHURE M44-7 & SRH440
shure.jpg世界中のミュージシャンが愛用する定番マイクロホン「SM58」など、多岐に渡るプロ機器を製造しているSHURE。スクラッチ集団のBeat JunkiesやX-ecutionersなど、DMCの歴代チャンピオンたちも愛用してきたDJ用カートリッジの「M44-7」と、スタジオレコーディングのモニターリングやDJプレイにも最適なヘ高品位ヘッドホン「SRH440」。


Pioneer DJ PLX-1000
plx.jpgDJ / クラブシーンが求める操作性と優れた音質を実現したプロフェッショナルターンテーブル。テンポ可変幅も±8%、±16%、±50%から選択が可能。電源ケーブルと音声ケーブルが着脱可能で、移動時の衝撃や引っかかりによる断線を回避できます。


そして日本チャンピオンには10月4日にロンドンで開催されるDMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2015に出場する権利が与えられます。世界大会への渡航費はDMCを応援するサポーターからMakuakeを通して贈られます。

2015.08.26日本チャンピオンへの賞品発表!

flyer_front.jpgura.png大会にエントリーした全てのDJ、ゲストアーティスト、DMC JAPANを応援してくれるファンのために、そして惜しくも各地区で敗れた精鋭達のルーティンを成仏させるために「裏」DMC JAPANをテーマにKIREEKがアフターパーティーをオーガナイズします。近い将来、JAPAN FINALに現れるであろうDJたちのプレイに加え、KIREEK率いるPLANT RECORDの面々も登場。更にレジェンドたちの乱入も期待できるスクラッチセッションも。日本一のDJが決まった興奮をそのままに、ターンテーブリストが奏でる音楽の祭典は夜明けまで続きます。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 AFTER PARTY supported by KANGOL
organized by KIREEK
@LOUNGE NEO

2015.8.29 [Sat] 22:00 START
当日 ¥1500

2015 DMC JAPAN 2ND ALL STARS : DJ YOSUKE, DJ Bahn, DJ ANONYMOUS, DJ PACHI-YELLOW, DJ YUSUKE
PLANT RECORDS DJ : KIREEK, S2, CM smooth
and more!

2015.08.25アフターパーティーの開催が決定!

more news

timetable.jpgファイナリストたちの闘いと共に、豪華なアーティストがラインナップされているタイムテーブルを発表。メインフロアのみならずラウンジフロアもDMC JAPANならではの面々を揃えているので見逃せないアクトは事前にチェックを。混雑が予想されるので早めの来場がお勧めです。前売は下記ページより購入を。
e+ 前売販売ページ
clubberia 前売販売ページ

2015.08.25決勝大会のタイムテーブルを発表!

dommune.jpgDOMMUNEをプラットフォームに、JAPAN FINALを当日生配信することが決定。ネット環境があればPCやスマホから視聴できるので、遠方の人や、どうしても現場へ来れないDMCファンも観戦可能です。オンラインからもターンテーブリストへ熱い声援を届けてください。

2015.8.29 [Sat] 16:00 START
DOMMUNEにPC、スマホからアクセスして下さい。

2015.08.25決勝大会のDOMMUNE生配信が決定!


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2015 FINAL supported by KANGOLのティーザーが完成。編集はALiで音楽はDJ YASAの「Galaxy Turntablizm」です。渋谷のスクランブル交差点やタワーレコード前の街頭ヴィジョンでも近日放送予定。JAPAN FINALの詳細はコチラから。

2015.08.13決勝大会のティーザーを公開

news--dommune_01.jpgライブストリーミングサイトDOMMUNEで8月20日に特別番組「DMC解体新書」の生配信が緊急決定。2012年の世界チャンピオンDJ IZOHや、現役の日本チャンピオンDJ HI-Cを中心にターンテーブリストたちが集結。前年の大会映像を観ながらDMCの魅力をDARTHREIDERやAmebreakの伊藤雄介氏を交えて語りつくします。後半はターンテーブリズムを存分に堪能できるDJプレイも。 PC、スマートフォンからも視聴可能です。

DMC JAPAN FINAL直前SP!DMC解体新書!
2015.8.20 [Thu] 19:00 OPEN 24:00 CLOSE
@ DOMMUNE
MC : DARTHREIDER
TALK : DJ IZOH, DJ HI-C, DJ YASA, DJ BUNTA, 伊藤雄介(Amebreak)
DJ : DJ HI-C, DJ YASA, DJ NORIHITO, DJ BUNTA

2015.08.10DOMMUNEでの特別番組が決定!

news-guest-lineup.jpg全国8都市での予選を終えて10名のファイナリストが揃ったDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 supported by KANGOL。目前に迫った決勝大会のゲストアーティストやジャッジを含めたフルラインナップを発表します。

CRAZEやQBertなど最高峰のターンテーブリストを生み出してきたアメリカから2009年のDMC世界チャンピオンDJ Shifteeに、自身もDMCへ挑戦した経験をもつHIFANAのKEIZOmachine!がヴィジュアルを駆使した特別なセットで参加。加えてDJ BAKUがヒューマンビートボックスの日本チャンピオンSh0hとのショウケースを初披露、そしてDMCチーム部門で世界5連覇を成し遂げたKireekのHI-CとYASAが真剣勝負のエキシビジョンバトルを繰り広げます。更にラウンジにも日本屈指のターンテーブリストをラインナップ。ジャッジにもDJ KENTAROやDJ IZOHを含む世界チャンピオンたちが勢揃い。日本一を決める大会に相応しい面々が集結します。


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2015 FINAL supported by KANGOL
@ WOMBLIVE

2015.8.29 [Sat] 16:00 OPEN 21:00 CLOSE
当日 3000円 前売 2500円 学割 2000円 (要学生証提示) ※別途1ドリンク
前売取扱 : e+, clubberia

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 FINALIST:
DJ BESSHON (東海予選チャンピオン)
DJ SYUNSUKE (九州予選チャンピオン)
GRANDMASTER SASAKI (北海道予選チャンピオン)
ロベルト吉野 (関東予選チャンピオン)
宮島塾長 (関東予選2位)
DJ TAKAKI (東北予選チャンピオン)
DJ YUTO (関西予選チャンピオン)
DJ DOM-AUTO (関西予選2位)
DJ SHOTA (中四国予選チャンピオン)
DJ FUMMY (沖縄予選チャンピオン)

SHOWCASE :
DJ Shiftee (2009 DMC WORLD CHAMPION) powered by Native Instruments Japan
KEIZOmachine! (HIFANA) powered by Pioneer DJ
DJ BAKU (KAIKOO) x Sh0h (2014 JAPAN BEATBOX CHAMPION) feat. D.O (練マザファッカー) powered by CASIO

BATTLE EXHIBITION :
DJ HI-C (2014 DMC JAPAN CHAMPION / KIREEK) vs DJ YASA (2003 & 2006 DMC JAPAN CHAMPION / KIREEK)

HOST MC :
DARTHREIDER

LIVE PAINT :
ina takayuki (DFLT.JP)

VISUAL :
ALi (anttkc)

JUDGE :
DJ KENTARO, DJ Shiftee, DJ IZOH, DJ HI-C, DJ YASA, DJ BAKU

LOUNGE FLOOR :
DJ JIF ROCK (2007 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION)
DJ BUNTA (2008 & 2010 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION)
DJ NORIHITO (2011 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION)
DJ AK (2000 I.T.F DJ BATTLE JAPAN CHAMPION)
DJ U-LEE powered by STUSSY

2015.08.10決勝大会のフルラインナップを発表!

dmcxstussy_tee.pngdmcXstussy_jacket_back_1600.pngDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015の開催を記念して、今年もストリートブランドを代表するSTUSSYとDMC JAPANのコラボレーションアイテムが限定リリース。オリジナルグラフィックとターンテーブルがイラストされたTシャツとコーチジャケットのラインナップになっています。決勝大会へ2500円(ドリンク別途)で入場できるディスカウントカード付で8月中旬より販売を開始します。DMC JAPAN ONLINE SHOPでは先行予約をスタート。商品の詳細と予約購入はコチラからどうぞ。

2015.08.05STUSSYとのコラボレーションアイテムをリリース!

crowd_funding.jpg
クラウドファンディングサービス「Makuake」にて日本チャンピオンを応援するプロジェクトを立ち上げました。

決勝大会で見事日本一の座に輝いたDJは、10月にロンドンで開催される世界大会へ挑戦します。もっと多くの人に日本代表のDJを応援してもらいたいという想いから、世界大会へ挑戦する資金をクラウドファンディングで募ります。支援者には決勝大会への招待やSTUSSYとのコラボTシャツ、各限定1名のDMC JAPANゆかりのアーティストお宝私物グッズなど、様々なリターンを用意しています。日本を代表して世界大会へ挑戦するDJを是非応援してください。
Makuakeのプロジェクトページはコチラ

2015.07.31クラウドファンディングにてプロジェクトを始動

area-champ_02_news-image.jpg後半戦の東北、関西、中四国、沖縄の各予選を勝ち抜いた選手たちを紹介します。
全ての地方予選が終了し、決勝の舞台へ進むファイナリストが揃いました。2015年のDMC JAPAN CHAMPIONの称号を賭けた最後の闘いが始まります。


東北予選チャンピオン : DJ TAKAKI
ターンテーブリストとして確固たるスタイルと実力を備え、新時代を担う存在であるDJ TAKAKI。自身の楽曲制作も精力的におこなっており、ファッションブランドのコンピレーションアルバムや国内メジャーアーティスト作品へも楽曲を提供している。攻撃的でカッティング・エッジ且つ壮大なサウンドスタイルを軸に圧倒的なプレイを展開する。

関西予選チャンピオン : DJ YUTO
彗星の如くシーンに現れた超新星。強豪を押さえ、関西予選にて見事優勝し、決勝進出を勝ち取った。2005 DMC JAPAN DJ CHAMPIOHSHIPS FINALISTである兄、DJ YUUDAIの影響で自身もDJをスタート。Dubstep、Trap、Drum 'n Bassなどのベースミュージックを軸に、様々なジャンルを吸収した音楽性溢れるDJプレイを魅せる。

関西予選2位 : DJ DOM-AUTO
2000年、師匠であるDJ TERUのプレイを見てターンテーブルリズムに魅了される。そこから数々のDJ大会に出場し、スキルを磨き、両利きスクラッチをジャグリングに取り入れるスタイルを築き上げる。現在島村楽器広島PARCO店にてDJの講師も務め、ターンテーブリズムを広めるために活動中。今大会はスキル + TRAKTOR KONTROL Z2の性能を駆使したニュースタイルで優勝を狙う。

中四国予選チャンピオン : DJ SHOTA
2006年からDJバトルへ出場し始め、Teens DJ CHANPIONSHIP 2006では日本チャンピオンに輝く。さらにDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2009ではバトル部門で日本の頂点に立つ。これらの経歴はターンテーブルをいかに楽器として楽しんできたかの記録であり、リセットデザインされたサウンドを奏でる唯一無二の演奏家である事を示している。現在は東京でのクラブプレイを中心に活動を展開している。

沖縄予選チャンピオン : DJ FUMMY
日本を代表するターンテーブリスト。メリーゴーランドの様な笑顔で溢れる時間を提供する、まさに歩く遊園地。これまでに様々なDJコンテストにおいて優勝を勝ち取り、2013年にはDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSで日本代表の栄冠に輝き、世界大会出場を果たす。立ち振る舞い、曲の構成、テクニック、全てにおいて創造性と躍動感に溢れており、零れ落ちる程のセンスは輝きを放っている。

2015.07.30予選後半戦の決勝大会進出者を紹介!

more news

news-KANGOLxDMC-01.jpgイギリスで誕生し、RUN DMCやLL COOL Jを代表とするオールドスクール・ファッションから現在のストリート・ファッションまで、永きにわたり愛されているKANGOL。

DMC JAPANをサポートしている縁によりコラボレーション・キャンペーンが実施中。対象ショップで買い物をした人から抽選で、なんと50組100名様をDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2015 FINALへ御招待。詳しくはKANGOLのオフィシャルサイトにてチェック!

2015.07.27KANGOL商品購入でDMC JAPAN決勝大会へ無料招待!

2015okinawa_front.jpg2015okinawa_back.jpg沖縄予選の詳細が決定しました。1992年のDMC JAPAN CHAMPIONのDJ TA-SHIらがゲストで登場。また2013年に決勝大会まで駒を進めたDJ Hinga HIGAもジャッジで参加します。決勝大会への最後の椅子を賭けた予選は7/25(土)那覇LOVEBALLにて開催です。エントリー期限は7/18(土)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 supported by KANGOL 沖縄予選
@ 那覇 LOVEBALL

2015.7.25 [Sat] 22:00 OPEN
前売 ¥2000円 当日 ¥2500

GUEST DJ: TA-SHI, DJ KIYO, MEI LEE, and more
JUDGE: DJ TA-SHI, DJ Hinga HIGA, DJ KEITA, DJ SERGIO, DJ MIYASHITA, J HISASHI, DJ KENTA
HOST MC: RITTO, KZ

2015.07.17沖縄予選の詳細が決定!

area-champ_news-image.jpg地方予選も半分以上が終了しました。東海、九州、北海道、関東予選の決勝大会進出者を紹介します。


東海予選チャンピオン : DJ BESSHON
DMCに憧れ、16歳からターンテーブリズムを追求。以降、DMC JAPANの予選に挑戦し続け、5度目の挑戦にして遂に決勝大会への切符を掴んだ。捻くれた思考から生まれる独創的な感覚で、スクラッチ、ジャグリングなどを駆使してDJプレイを繰り広げる。ジャンルを問わず様々な音楽を分解処理し、関西を中心に活動中。

九州予選チャンピオン : DJ SYUNSUKE
2011年、九州を代表するターンテブリストであるDJ Chooと出会い、18歳にしてバトルDJのキャリアをスタート。2014年、大阪で開催されたGRIND DJ BATTLE、2015年はDJ $HIN主宰のKAMIKAZE DJ BATTLEにて優勝。キャリアスタートから4年の歳月を経て、遂にDMC JAPAN FINALの舞台へ登場する。

北海道予選チャンピオン : GRANDMASTER SASAKI
札幌在住の音楽家。2000年からDJ活動を開始。クラブDJとして腕を磨き、様々なDJバトルに積極的にチャレンジを続け、2007年にVestax主催のDJバトルにて日本代表として世界大会出場を果たす。「マスター節」と言われるスクラッチ、エンターテイメント溢れるジャグリング、二枚使いを武器に、エキサイティングな構成を見せつける。

関東予選チャンピオン : ロベルト吉野
もはや誰にもコイツを止めれやしない。ロベルト吉野 a.k.a DAVE'93。荒れ狂っているメタル。兎にも角にもメタル。彼にかかればターンテーブルはさながら血塗られた処刑台のムード。2009年のDMC JAPAN決勝大会出場から6年の時を経て、ハイパー全開猟奇系暴走マシーンがファイナルの舞台に戻ってくる。

関東予選2位 : 宮島塾長
日本が世界に誇るスクラッチ界の至宝。2002 DMC BATTLE FOR JAPAN SUPREMACY CHAMPION、2007 DMC JAPAN CHAMPION。その才能をQ-BERTやD-STYLESまでもが絶賛している。これまでに様々なDJ教則DVDなどにも出演。また、スクラッチャー虎の穴「宮島塾」の塾長として後進の育成にも励んでいる。

2015.07.08予選前半戦の決勝大会進出者を紹介!

chushikoku_front.jpgchushikoku_back.jpg広島MUGEN5610で開催される中四国予選の詳細が決定しました。ゲストDJ & ジャッジには2008年、2010年のバトル部門チャンピオンのDJ BUNTA、2013年の九州予選チャンピオンのDJ Chooが登場。エントリー期限は7/12(日)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 supported by KANGOL 中四国予選
@ MUGEN5610

2015.7.19[SUN] 19:00 OPEN
前売 ¥2000 当日 ¥2500 ※別途ワンドリンク

GUEST DJ & JUDGE : DJ BUNTA, DJ Choo a.k.a.GHOST LAMP
GUEST JUDGE : DJ TERU a.k.a. dee-enw
GUEST LIVE : PSYCHO BLOW, K-OUT, 2-EIGHT
GUEST DANCE : IWAKAN
DANCE : RIP♡DOLLS
SUPPORT DJ : DJ TANA-YOUNG, DJ SHU-N, DJ UP-P
MAIN MC : 2-EIGHT

2015.07.07中四国予選の詳細が決定!

2015kansai_front.jpg2015kansai_back.jpg2013年、2014年と2年連続で日本チャンピオンを輩出している関西予選の詳細が決定。DJとジャッジにはチーム部門で世界5連覇を成し遂げたKIREEK、2004年度DMC JAPAN CHAMPIONのDJ TAIJIが出演。エントリー期限は7/5(日)。 なお関西予選では上位2名が決勝大会へ進出します。前売チケットはmikiggakki djsにて。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 supported by KANGOL 関西予選
@ TRIANGLE

2015.7.12 [SUN] 17:00 OPEN
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500 ※別途ワンドリンク

DJ & JUDGE : KIREEK, TAIJI, SPIN MASTER A-1
MC : HIDADDY

2015.06.30関西予選の詳細が決定!

tohok_front.jpgtohoku_back.jpg仙台出身のDJ KENTAROがオーガナイズする東北予選の詳細が決定しました。ジャッジにはVestax NO TRICKS DJ BATTLEで世界チャンピオンに輝いた経験を持つDJ SOUMAが参加。会場は昨年同様、仙台NeoBrotherZです。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 supported by KANGOL 東北予選 meets.SLOW BURNING
@ NeoBrotherZ

2015.7.4 [SAT] OPEN 22:00
前売り¥2,000 当日 ¥2,500 ※別途ワンドリンク

SPECIAL GUEST : DJ KENTARO
GUEST DJ : BORI
MC : g
SLOW BURNING DJ`S : NUMARSH, NI-SHI, MATSU, Cyan a.k.a R-指定, meda, MIRROR
JUDGE : DJ KENTARO, DJ SOUMA, TATE, BORI

2015.06.29東北予選の詳細が決定!

kanto_front.jpegのサムネイル画像kanto_back.jpeg渋谷VUENOSで開催される関東予選の詳細が決定しました。ライヴにはDJ IZOHとTARO SOULのSUPER SONICSが。またDJ blu、DJ NORIHITOたちも登場します。エントリー期限は6/20(土)まで。なお関東予選と関西予選では上位2名が決勝大会へ進出します。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 supported by KANGOL 関東予選
@ VUENOS

2015.6.27 [SAT] 17:00 OPEN
当日 ¥2,500 ※別途ワンドリンク

LIVE : SUPER SONICS
SHOWCASE : DJ blu
ブレス式 presents "DJ'S MC BATTLE"!!!??? : DJ IZOH, DJ オショウ, DJ FUMIRATCH, DJ 諭吉
DJ : DJ NORIHITO, DJ U-LEE
MC : 太華 & SharLee
JUDGE : DJ IZOH, DJ blu, DJ BUNTA, DJ KEN-ONE

2015.06.17関東予選の詳細が決定!

2015.6.21_DMC1.jpg2015.6.21_DMC2.jpgDJ TAMAがオーガザイズする北海道予選の詳細が決定。今や伝説となっているB-FRESH POSSE元メンバーのDJ SEIJIもDJとジャッジで参加します。大会以外にもダンスやビートボックス、フットボールやバスケットボールのフリースタイル・ショーケースも。エントリー期限は6/14(日)まで。


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 supported by KANGOL 北海道予選
@ ACID ROOM

2015.6.21 [SUN] 14:00 OPEN
前売 ¥1,500 当日 ¥2,500 ※別途ワンドリンク

DJ : DJ SEIJI, DJ TAMA a.k.a. SPC FINEST, DJ YO-HEI a.k.a. Pei, DJ ウィル, DJ MASA a.k.a ROUTE12, DJ HARA-CUT, DJ MAKOTO, DJ AKIHIRO
JUDGE : DJ SEIJI, DJ TAMA a.k.a. SPC FINEST, DJ YO-HEI a.k.a. Pei, DJ ウィル
WARUNORI CUP MC BATTLE EXHIBITION : MC 松島, ROZETTA, KOLD
FREESTYLE FOOTBALL : Gyoza
FREESTYLE BASKETBALL : MAX
JUGGLING : ジャグラー・コウヘイ
BEAT BOX SHOWCASE : Beaty-h.n.k
MC : CHIN, LAZY SIMON

2015.06.08北海道予選の詳細が決定!

more news

2015-area_news-image.jpg

各地区の優勝者は日本一の名誉をかけた決勝大会へ参加する権利と共に、多くの企業やメーカーのサポートのもと豪華賞品が贈呈されます。その商品の一部を紹介。


KANGOL BUCKET HAT
use_kangol.jpg今シーズン、ストリートファッションのトレンドアイテムにもなっているBUCKET HATがKANGOLからも登場。高品質のコットンツイルに、なめらかなサテンの光沢を施した日本別注アイテム。ロゴとブリム裏のコンビ配色で、ブリムを上げてカラーを楽しめる遊び心あるデザイン。


CASIO XW-DJ1
use_XW-DJ1.jpgCASIOが新たに開発したDJコントローラー。アナログレコード特有の溝を再現したスクラッチディスクを搭載し、思いのままに操作可能。iPhone/iPad専用アプリ「djay2」や、Mac用アプリ「djay Pro」、DJソフトウェア「TRAKTOR PRO 2」など、様々なアプリやソフトウェアに対応。


OYAIDE d+ class B DJ set
use_oyaide.jpgラップトップDJやUSB I/Oによる楽曲制作など次世代サウンドシステムに照準を合せたUSBケーブル。優れたダイレクトサウンドと安定したデータ伝送を可能にし、USBオーディオインターフェィスを使用したサウンドプロダクションやリスニングにも最良の結果が得られる。


SERATO Control Vinyl
use_serato.jpgSTOKYOより、Serato DJ / Serato Scratch Live用Control Vinyl限定生産シリーズ「Pastel Yellow」を贈呈。他のPastel Seriesよりも彩度が上がり、鮮やかなレモンイエロー色となっている。再プレス無しの、完全限定生産アイテム。

2015.06.05地方予選優勝者への賞品発表

kyushu_front.pngkyushu_back.png九州予選の詳細が決定。ジャッジにはGM-YOSHI、GM-MICKのレジェンドに加え、2013年の九州予選チャンピオンのDJ Chooが参加します。会場は昨年まで大会が開催されていた天神から行橋のSUN・PAL HALLに。エントリー期限は6/7(日)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 supported by KANGOL 九州予選
@ SUN・PAL HALL

2015.6.14 [SUN] 16:00
当日 ¥1,500

JUDGMENT : GM YOSHI, GM MICK, DJ Choo aka GHOST LAMP
DJ : DJ SHINBEY, GM SMOOTH, DJ DAIMARU, DJ KIKUCHI, DJ KIDKAT
DANCE : EAST WAVE HIP HOP ダンススクール
MC : PANDA FLASH

2015.06.02九州予選の詳細が決定!

dmc2015tokai_omote.jpgdmc2015tokai_ura.jpgDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 supported by KANGOLの幕開けを飾る東海予選の詳細が決定しました。ゲストには現役日本チャンピオンDJ HI-Cと2007年DMC JAPANバトル部門チャンピオンのDJ JIF-ROCKが出演。エントリー期限は5/31(日)まで。


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 supported by KANGOL 東海予選
SPECIAL COLLABORATE WITH INFINITY
@ LOVER:z

2015.06.07 [SUN] 16:00 OPEN
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500 ※別途ワンドリンク

GUEST DJ & JUDGE : DJ HI-C, DJ JIF-ROCK
INFINITY SIDE : KEN-G, KAZZZHIT, YAMA, NAO
LIVE : TEN
DANCE : RIE+YUMA+HAZUKI, BURST
GUEST JUDGE : ina takayuki, TOYODA STYLE, ようすけ管理人
HOST MC : WIREMANN

2015.05.27東海予選の詳細が決定!

2014年度の決勝大会ダイジェスト映像が完成しました。制作はALiが担当。大会の模様が収めれられているDVDはDMC JAPAN ONLINE SHOPで販売中です。期間限定の特別セールも発売しているので、この機会に是非。

2015.05.192014年度DMC JAPAN FINALのダイジェスト映像公開!

news-DVD_02.jpgのサムネイル画像昨年の日本決勝大会の熱気と興奮を余す所なく収録したDVDを5月18日に発売します。全てのファイナリストのルーティンはもちろん、DJ IZOHとANARCHY、竹内友康、熊井吾郎のセッション、カルト的人気を博す降神のライヴ、歴代バトルチャンピオンのDJ BUNTAとDJ NORIHITOによるエキシビジョンなども収録。更に楽屋や大会の裏側を収録したボーナス映像まで、全てを凝縮した2枚組の作品となっています。またDJ HI-Cを含む世界各国のDJが世界一の座を賭けて競った世界大会のDVDも同時発売。ゲストとして登場したDJ KENTAROのルーティン、そして世界チャンピオンに輝いたMr. Switchのインタビューも収録されています。

本日よりDMC JAPAN ONLINE SHOPで先行予約を開始します。ドチラの商品もDMC JAPANステッカーの特典付きです。また発売を記念して6月末までの期間限定で4種類のスペシャルセットも販売。最大で約3000円お買い得になっています。


DMC JAPAN DVD + DMC WORLD DVD + Sticker : 4860円(定価 5940円)
01.jpgのサムネイル画像


DMC JAPAN DVD + OFFICIAL TEE + Sticker : 4860円(定価 6070円)
02.jpgのサムネイル画像


DMC WORLD DVD + OFFICIAL TEE + Sticker : 5940円(定価 7690円)
03.jpgのサムネイル画像


DMC JAPAN DVD + DMC WORLD DVD + OFFICIAL TEE + Sticker : 6980円(定価 9850円)
04.jpgのサムネイル画像

2015.05.072014年度のDMC DVDが発売!

news-tickets-02.jpg
2015年も全国8都市で地方予選がおこなわれます。開催地域は北海道、東北、関東、東海、関西、中四国、九州、沖縄です。各地の日程や会場はELIMINATIONからご覧ください。注意事項もあるのでエントリーするDJはENTRYRULESを必ず確認してください。

2015.04.10地方予選エントリー受付開始

key_visual.jpgのサムネイル画像
2015年もDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSの開催が決定しました。全国8都市での地方予選を経て8月29日の決勝大会で日本チャンピオンを決定します。アートワークは今年もina takayukiが描きあげました。以下はDMC JAPAN代表の大山陽一から開催にあたってのメッセージです。


アナログレコードが主流だったDJ業界にデジタル革命が訪れて10年程が経ち、DJのスタイルも今や千差万別。誰もが手軽にDJを楽しめるようになり、憧れの存在から、より身近な体験へと、その価値自体も一昔前から変化してきています。

一方で手軽とは対極に位置するDJが居ることはご存知の通り。ハウスミュージックに代表される卓越したミキシングとイコライジングでダンスフロアを揺らすDJ、途方もない年月を費やし収集してきたアナログレコードのアーカイヴをもとにカフェやバーで人生のBGMを彩るDJなど、どれもが一朝一夕では成し得ない本質的な意味でのDJと言えるでしょう。なかでも最もスキルフルで、鍛錬を要するDJがターンテーブリストです。中央にミキサーを据え、両翼にターンテーブルというシンプルな機材から量られる己の技量。長い歴史を誇るDMCの頂点に立てば最大の名誉と同時に世界中から大きな脚光を浴びることになります。まさに憧れの存在たるDJの姿がDMCにはあるのです。

折しもパイオニアが新しいターンテーブルを発表し、アナログレコードの売り上げも数年前から増加を続けています。いま再びターンテーブルに伴う文化が注目を受けているのです。DMCに参戦するストイックなまでに研ぎ澄まされたDJたちを観て、その本質に少しでも触れてみてください。ターンテーブリストの魅力を存分に感じることができるでしょう。

2012年の休止を経て、関係者のサポートのもと、我々でDMC JAPANを運営するようになってから今年で3年目。前回、前々回と世界大会で日本人は入賞できず悔しい想いをしてきました。プレイヤーは日本一を目指すのではなく、世界一を目指して技術を磨いてください。世界一を狙えるDJが即ち日本一です。我々を驚かせてくれるような存在が現れることを期待しています。ターンテーブリストたちの熱い夏。DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSが今年もスタートします。

DMC JAPAN代表
大山陽一

2015.04.10DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015 開催決定!

EC-sticker-present_news-image.jpgDMC JAPAN ONLINE SHOPでステッカープレゼント・キャンペーンをおこないます。期間は2014年11月末まで。商品を購入してくれた人に、今年の決勝大会がおこなわれた会場で限定販売していた特製ステッカーをプレゼント。楕円形のステッカー(横8.5cm x 縦5.5cm)で、スマートフォンやPC、DJ機材などに貼るのがオススメです。残り僅かな商品もあるので、この機会に是非お買い求めください。

DMC-sticker-img.jpg

2014.10.16ステッカープレゼント・キャンペーン!

more news

DMCWORLD2014_news-image02.jpgDMC WORLDの結果が発表されました。世界一の栄誉を手にしたのはイギリス代表のDJ SWITCH。日本代表のDJ HI-Cは予選を通過したものの、本戦では3位までに入賞できませんでした。今年は日本大会でもSeratoのみならずTraktorを導入したDJが多数エントリーするなど、新たな傾向が見られました。機材の進化と共にDMCのスタイルも変革期を迎えています。今までにない斬新な表現方法が生まれてくる時期なのかもしれません。2015年度のDMC JAPANでは世界を驚かすDJが出てくることを期待しています。

DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2014
・シングル部門
優勝 イギリス代表 Mr.SWITCH
2位 アメリカ代表 DJ i-Dee
3位 カナダ代表 DJ VEKKED

・バトル部門
優勝 アメリカ代表 DJ IFTW
2位 カナダ代表 DJ VEKKED

・チーム部門
優勝 フランス代表 9 O'clock
2位 カナダ代表 Fresherthans
3位 チェコ代表 Trouble Team 

2014.10.062014年度のDMC WORLD結果発表!

DJ-HI-C_news-image.jpg10月5日(日)ロンドンにて世界大会が開催されます。日本代表としてKireekのDJ HI-Cがソロとしては初めて世界へ挑戦します。開始時刻は日本時間で10月6日午前4:00頃を予定。ゲストアーティストにはDJ KENTAROも登場します。twitterでは可能な限り状況をリアルタイムに発信していきます。

DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2014
@The Forum
2014.10.5 [Sun] 14:00 OPEN 23:00 CLOSE

Special Guest Performance: DJ KENTARO + more!

DMC World DJ CHAMPIONSHIPS 2014 Finalist:
日本代表 DJ HI-C
アメリカ代表 DJ I-Dee
カナダ代表 DJ Vekked
フランス代表 TBA
オーストラリア代表 DJ B.two
ブラジル代表 DJ Erick Jay
インド代表 DJ SKIP
フィリピン代表 DJ Encee Corpuz
デンマーク代表 DJ CREDIT
インドネシア代表 DJ Evilcut
ギリシャ代表 DJ MODE
イタリア代表 DJ Bicchio
ポルトガル代表 TBA
スペイン代表 DJ Rune
ニュージーランド代表 DJ SPELL
ナイジェリア代表 TBA
メキシコ代表 TBA
イギリス代表 DJ Switch

2014.09.30世界大会への挑戦!

30_campfire_thankyou.jpg

CAMPFIREで展開した「日本代表DJ応援プロジェクト」 の支援者に感謝の意を込め、THANKS BOARDを制作しました。ここに名前が記載されているパトロン以外にも、情報拡散などでサポートしてくれた多くのDMCファンの協力もあり、無事プロジェクトを達成することができました。改めて御礼させてください。

本当にありがとうございました。

2014.09.12CAMPFIRE「日本代表DJ応援プロジェクト」の御礼

29_kekka_happyo.jpg激戦となった2014年度のDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS。先頃終了した決勝大会の結果を発表します。


優勝 : DJ HI-C (関西代表)
a0138.jpgKireekとして世界5連覇を成し遂げた関西の雄が見事優勝。シングル部門で日本チャンピオンに輝いたのは自身初。遂に「無冠の帝王」と呼ばれていたDJ HI-Cがタイトルを手に入れました。


2位 : DJ FUMMY(ディフェンディング・チャンピオン)
a0152.jpg2位は昨年のDMC JAPANチャンピオンDJ FUMMY。1位とは僅か2ポイント差。HI-Cとの注目の同門対決も下剋上ならず。


3位 : DJ TAKAKI(関東代表)
a0054.jpg2年連続で関東予選を1位通過していたDJ TAKAKIが3位に。昨年の準優勝という結果を悔やみ、虎視眈々と王座を狙うものの1歩及びませんでした。


チャンピオンのDJ HI-Cは10月5日ロンドンで開催される世界大会へ挑戦し、日本代表として世界一を目指します。

2014.08.292014年度のDMC JAPAN 結果発表!

28_shohin_happyo.jpgDJ達の努力の証として多くの企業やメーカーが日本チャンピオンへ賞品を提供してくれています。今年のDMC JAPANチャンピオンの為だけに作られた世界に一つしかないアイテムも含まれた豪華賞品を紹介します。


KANGOL BERMUDA CASUAL
kangol2.jpgヒップホップ・スター達が着用してきたKANGOLの名作BERMUDA CASUAL。ストリートファッションのマストアイテムとして注目され続けているこのハットをベースに、今年のDMC JAPANチャンピオンの為だけにつくられたデザイン。世界に1つだけの特別なヘッドウェアです。

STUSSY COACH JACKET
stussy.jpg今年発表されたSTUSSYとDMC JAPANのコラボレーション・コーチジャケットをチャンピオンのためにカスタム。胸にはSTUSSYのオリジナルフォントで金色に輝く「DMC JAPAN 2014 CHAMPION」の文字が綴られています。

beats by dr.dre Mixr Limited Edition GOLD
beats.jpg台数限定のGOLDカラーはMixrの中でも一味違う仕上がり。世界的に有名なDJのDavid Guettaとの共同開発により作られたヘッドホンです。軽量化されたボディーとDJプレイに特化した仕様はスタイリッシュなスタイルに適してます。

JETPACK REMIX
jetpackremix.jpgDJのために作られたバッグで、ヘッドホンやカートリッジといった基本アイテムから、パソコン、インターフェイスなど、現在のDJシーンに合わせた機材を安全に収納することができます。今回チャンピオンに提供されるのはDMC JAPANのロゴがプリントされた限定モデル。

NATIVE INSTRUMENTS MASCHINE MK2 VINTAGE GOLD
MASCHINE.jpg限定生産されたVINTAGE GOLDカラー。ソフトウェアとハードウェアを融合させたツールで、パッドの質感や操作性など、直観的な作曲環境に適しています。世界中のアーティストから支持され、ビートシーンではかかすことができない機材となっています。

Pioneer DJ PLX-1000
plx1000.jpgPioneerから先日発表されたばかりのターンテーブル。ターンテーブリストのスタンダード機としてふさわしい仕上がりです。最大±50のTEMPO RANGEが備わっているなど、様々なシーンでの使用も意識したモデル。2台セットで贈呈されます。


そして日本チャンピオンには10月5日にロンドンで開催されるDMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2014に出場する権利が与えられます。世界大会へ挑戦するための渡航費や現地での宿泊費はDMCを応援するサポーターからCAMPFIREを通して贈られます。

2014.08.21日本チャンピオンへの賞品発表!

27_timetable.jpg今年もオープンからクローズまで隙間なく強力なアーティストをラインナップ。メインフロアのみならずラウンジもDMC JAPANならではの面々を揃えているので見逃せないアクトは事前にチェックを。混雑が予想されるので早めの来場がお勧めです。

2014.08.21決勝大会のタイムテーブルを発表!

26_after_1jpg.jpg2012年のDMC WORLD CHAMPION、DJ IZOHがオーガナイズするアフターパーティーの開催が決定しました。夜明けまで続くターンテーブリストの祭典。会場は渋谷LOOP ANNEXです。決勝大会のbeats by dr.dreブー スで配られるリストバンド着用者は1000円で入場できます。


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 AFTER PARTY supported by beats by dr.dre
organized DJ IZOH
@LOOP ANNEX

2014.08.23 [SAT] 23:00 OPEN
当日 ¥1500

DJ PACHI-YELLOW (2011 DMC JAPAN FINAL BATTLE BEST 4), DJ U-LEE (STUSSY), DJ IKU (2010 RED BULL THRE3STYLE JAPAN CHAMPION), DJ blu (2010 DMC JAPAN CHAMPION), DJ SHOTA (2009 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION), DJ IZOH (2012 DMC WORLD CHAMPION)

2014.08.19アフターパーティーの開催が決定!

25_dommune_final.jpg
DMC JAPANの特別番組を配信したファイナルメディアDOMMUNEから決勝大会の生配信が決定。当日どうしても会場へ来ることが出来ない人は、ネット環境があればPCやスマホから視聴できます。見逃し厳禁です。

2012.8.23 [Sat] 16:00 START
DOMMUNEにアクセスして下さい。

2014.08.15決勝大会のDOMMUNE生配信が決定!

more news

24_final_1.jpg

24_final_2.jpg

24_final_3.jpg決勝大会のゲストアーティストが全て決定しました。2010年のDMC JAPAN CHAMPIONのDJ bluによるショウケースに加え、DMCとも縁深いHABANERO POSSE、XLIIとDJ SARASAによるユニットXXX$$$、国内屈指のMPCプレイヤーKO-neyなどがラウンジエリアに登場します。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2014 FINAL supported by KANGOL
@WOMB
2014.08.23 [Sat] 16:00 OPEN 21:00 CLOSE
当日 ¥3,000 前売 ¥2,500 学割 ¥2,000(要学生証提示)※別途ドリンク代
前売取扱 : e+, smart e+, clubberia

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 FINALIST : DJ JIN-TRICK (沖縄代表), DJ Beat-Pulp (東北代表), DJ YAMAGAMI (北海道代表), DJ TOMISHI (東海代表), DJ HI-C (関西代表/1位通過), DJ DOM-AUTO (関西代表/2位通過), DJ 諭吉 (中四国代表), DJ TAKAKI (関東代表/1位通過), DJ YOSUKE (関東代表/2位通過), DJ Bahn (九州代表), DJ FUMMY (2013 DMC Japan Champion)

Exclusive Turntable Session : DJ IZOH (2012 DMC WORLD CHAMPION) feat. ANARCHY, 竹内 朋康, 熊井 吾郎

Live : MSC, 降神 feat. DJ SHUN & DJ 440

Battle Exhibition : DJ BUNTA (2008 & 2010 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION) vs DJ NORIHITO (2011 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION)

Opening DJ : LEGENDオブ伝説 a.k.a サイプレス上野

Judge : DJ KENTARO, DJ IZOH, DJ 宮島, DJ blu
Host MC : DARTHREIDER

LOUNGE : HABANERO POSSE (JNGLFVR / WiFi MAFIA), XXX$$$ (XLII & DJ SARASA) powered by Native Instruments Japan, DJ blu (2010 DMC Japan Champion), DJ U-LEE powered by STUSSY, KO-ney powered by AKAI Professional, DJ KOPERO

2014.08.15決勝大会のフルラインナップを発表!

23_stusy.jpgDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014の開催を記念して、今年もSTUSSYとDMC JAPANのコラボレーションアイテムが限定リリース。オリジナルグラフィックをプリントしたコーチジャケットとTシャツのラインナップになっていて、STUSSYの名作サーフマンをモチーフに、ターンテーブルを抱えているDJにアレンジしたリミテッドエディションです。DMC JAPANのオンラインストアでは 一般店舗では購入できない限定カラーを販売中。決勝大会に2000円(ドリンク別途)で入場できるディスカウントカード付です。

2014.08.12STUSSYとのコラボレーションアイテムをリリース!

22_dommune.jpgライブストリーミングサイトのDOMMUNEで8月12日にDMC JAPAN解体新書の特別生配信が緊急決定!DJ IZOHを筆頭に過去日本チャンピオンに輝いたDJたちが大集合。前半はDMC JAPANを徹底解剖すべく昨年の復活までの経緯や、今年の予選の総評、決勝大会の見所などをトークセッション。後半はターンテーブリズムを存分に堪能できるパフォーマンスを披露します。PC、スマホから視聴可能です。

DMC JAPAN FINAL直前SP!DMC解体新書!
2014.8.12 [Tue] 19:00-24:00 @DOMMUNE
DJ :DJ IZOH、DJ BUNTA、DJ NORIHITO、DJ SHOTA 司会進行 : DARTHREIDER

2014.08.08DOMMUNEでの特別配信が緊急決定!

21_guest_lineup.jpg先日発表されたDJ IZOHやANARCHY、MSCなどに続き、第二弾出演者を発表します。志人、なのるなもないの2人がソロ活動を経て、2014年に完全復活を果たした降神。過去にDMC JAPANファイナリストにも名を連ねたDJ SHUNらとセッションを交えたライヴを披露します。そしてサイプレス上野によるDJプロジェクトのLEGENDオブ伝説が決勝大会の幕開けを飾ります。ジャッジにはDJ KENTAROを含めたシングル部門チャンピオンのキャリアを持つ歴代の強者たちが参加します。


ALi (anttkc)が手掛ける決勝大会のティーザーも完成です。



DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2014 FINAL supported by KANGOL
@WOMB
2014.08.23 [Sat] 16:00 OPEN 21:00 CLOSE
当日 ¥3,000 前売 ¥2,500 学割 ¥2,000(要学生証提示)※別途ドリンク代
前売取扱 : e+, smart e+, clubberia


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 FINALIST : DJ JIN-TRICK (沖縄代表), DJ Beat-Pulp (東北代表), DJ YAMAGAMI (北海道代表), DJ TOMISHI (東海代表), DJ HI-C (関西代表), DJ DOM-AUTO (関西代表), DJ 諭吉 (中四国代表), DJ TAKAKI (関東代表), DJ YOSUKE (関東代表), DJ Bahn (九州代表), DJ FUMMY (2013 DMC Japan Champion)


Exclusive Turntable Session : DJ IZOH (2012 DMC WORLD CHAMPION) feat. ANARCHY, 竹内 朋康, 熊井 吾郎
Live : MSC, 降神 feat. DJ SHUN & DJ 440
Battle Exhibition : DJ BUNTA (2008 & 2010 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION) vs DJ NORIHITO (2011 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION)
Opening DJ : LEGENDオブ伝説 a.k.a サイプレス上野
Judge : DJ KENTARO, DJ IZOH, DJ 宮島, DJ blu
Host MC : DARTHREIDER

2014.08.08決勝大会の第二弾ゲストアーティスト発表!

20_areachamp.jpg後半戦となる関西、中四国、関東、九州の各予選を勝ち抜いた選手たちを紹介します。(前半戦の勝者はコチラ)以上で全ての予選が終了し、決勝の舞台へ進むファイナリストが揃いました。2014年のDMC JAPAN CHAMPIONの称号を賭けた最後の闘いが始まります。


関西予選チャンピオン : DJ HI-C
ビートマニアとの出会いをきっかけにDJに興味を持つ。その後、様々なジャンルを吸収しながら身につけた独自の音楽性、暴走族時代のアクセルワークで鍛えられた腕から繰り出すスクラッチを武器に数々のDJバトルでタイトルを獲得。2013年にはDMC JAPANの復活にも尽力した。そして2014年、自身がまだ手にしていないタイトルであるDMC JAPANシングル部門での優勝、そして世界一の称号を手にすべく、Kireekとして世界5連覇を成し遂げた関西の勇が挑戦者として立ち上がる。

関西予選2位 : DJ DOM-AUTO
2000年、師匠であるDJ TERUのプレイを見てターンテーブルリズムに魅了される。そこから数々のDJ大会に出場し、スキルを磨き、独自のスタイルを築き上げる。現在島村楽器広島PARCO店にてDJの講師も務め、ターンテーブリズムを広めるために活動中。DMC JAPANシングル部門でのファイナル進出は今回で3度目。世界大会を見据えて決勝大会に挑戦する。

中四国予選チャンピオン : DJ 諭吉
埼玉県出身。ROC RAIDAやMr.Sinistaなど、X-Ecutionersのメンバーに影響を受け、2003年からターンテーブリストとしての活動をスタート。独自性のあるビートジャグリングを得意とし、DMC JAPANやITFで数々の好成績を残す。『デジタルにたよらず、バトルが熱かった90年代初頭のバイブスを伝えていく事』をモットーに活動している。そして2014年、DMC JAPANに再び挑戦し、中四国予選にて優勝。決勝大会へと駒を進めた。

関東予選チャンピオン : DJ TAKAKI
ターンテーブリストとして確固たるスタイルと実力を備え、DMC JAPAN FINAL準優勝を経て新時代を担う存在となったDJ TAKAKI。今年行われたサッカーワールドカップではパナソニック制作によるブラジル代表Neymar Jr.公式応援CMへ出演しYouTube再生回数は120万回を越え世界中で話題を集めた。また最近では須永辰緒が主宰する夜ジャズにもレギュラーとして出演中。攻撃的でカッティング・エッジ、且つ壮大なサウンドスタイルを軸に圧倒的なプレイを展開する。

関西予選2位 : DJ YOSUKE
2008年からターンテーブリストを志しDJバトルに出場。数々のバトルに出場し、2012年にはアナログレコードのみでスキルやセンスを競い合うB.O.M. DJ BATTLEではヒップホップスタイルを全面に押し出し見事優勝。その卓越したスキルから繰り出される職人技はクリエイティブかつアーティスティック。レコードでのパフォーマンスを主としてショーケース、クラブプレイを磨き、自身のルーツであるヒップホップを素材にターンテーブリズムにおける「原曲の再構築」を追求中。

九州予選チャンピオン : DJ Bahn
広島県出身。14歳の時にターンテーブリストに憧れ機材に触れ、18歳の頃から様々なDJバトルへ挑戦し始めた。その後、UNKNOWN ONLINE DJ BATTLEやMONSTER DJ BATTLEなどで好成績を収める。 2012年、DMC JAPANが休止となった為、普段のプレイとは異なるスタイルのDJバトルであるRed Bull Thre3styleに出場。弱冠20歳にして中国・四国代表の座を勝ち取り決勝大 会へと進出した。ターンテーブリストの視点や経験を生かした活動をしている。

2014.08.07予選後半戦の決勝大会進出者を紹介!

19_guest_lineup.jpgターンテーブリストの夏も佳境を迎え、まもなく各地の予選を勝ち抜いたファイナリストが決定します。そして8月23日(土)に開催する決勝大会の第一弾ゲストアーティストも発表。2012年のDMC WORLD CHAMPIONであるDJ IZOHが時代の寵児となったANARCHY、Mummy-Dと共にマボロシとしても活動している竹内朋康、MPCプレイヤーの熊井吾郎の3人と特別なセッションをおこないます。更にライヴにはMC漢ひきいるMSC。そして過去のDMC JAPANバトル部門のチャンピオンDJ BUNTAとDJ NORIHITOによるエキシビジョンが披露されます。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2014 FINAL supported by KANGOL
@WOMB
2014.08.23 [Sat] 16:00 OPEN 21:00 CLOSE
当日 ¥3,000 前売 ¥2,500 学割 ¥2,000(要学生証提示)※別途ドリンク代
前売取扱 : e+, smart e+, clubberia

Exclusive Turntable Session : DJ IZOH (2012 DMC WORLD CHAMPION) feat. ANARCHY, 竹内朋康, 熊井吾郎
Live : MSC
Battle Exhibition : DJ BUNTA (2008 & 2010 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION) vs DJ NORIHITO (2011 DMC JAPAN SUPREMACY CHAMPION)
Host MC : DARTHREIDER

2014.07.31決勝大会の第一弾ゲストアーティスト発表!

18_kangol-collaboration.jpgイギリスで誕生し、RUN DMCやLL COOL Jを代表とするオールドスクール・ファッションから現在のストリートまで永きにわたり愛されているKANGOL。

DMC JAPANをサポートしている縁によりコラボレーション・キャンペーンがスタートです。対象ショップで8月17日までに買い物をした人から抽選で50組100名様をDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2014 FINALへ招待しま す。詳しくはKANGOLのオフィシャルサイトにてチェック。

2014.07.29KANGOL商品購入者から抽選で決勝大会無料招待!

kyushyu_front.jpg
kyushyu_back.jpg九州予選の詳細が決定!

バトルシーンが熱い九州予選の詳細が決定しました。ゲスト DJとジャッジにGM YOSHIやGM MICKなどのレジェンドが名を連ねています。会場は昨年同様club Lab-Z REMIXです。


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 supported by KANGOL 九州予選
@Lab-Z REMIX

2014.08.03 [SUN] 19:00 OPEN
当日 ¥2500 ※別途ワンドリンク

GUEST DJ & JUDGE : GM YOSHI, GM MICK, DJ KURTZ, GM Smooth, DJ BABY
BOSS, DJ SHINBEY, DJ KUROBOW
MC : PANDA FLASH

2014.07.28九州予選の詳細が決定!

more news

16_areachamp.jpg地方予選も沖縄、東北、北海道、東海の半分となる4都市が終了しました。ここで各地区のチャンピオンを紹介。更に昨年の優勝者DJ FUMMYもディフェンディングチャンピオンとして参加を表明しました。ファイナリストの枠は残り6つ。


沖縄予選チャンピオン : DJ JIN-TRICK
沖縄バトルDJのホープとしてその名を轟かす絶対的存在。レジデントを務めるHot The Grooveでは自身のルーツであるSoul、Funk、Rare Grooveのブラックミュージック精神をしっかりと受け継ぎ、トリッキーかつ大胆なプレイスタイルでクラブDJとしても好評を得ている。また自身がバックDJを務める実兄でMCのQ.G.SMOOTH、そして相方SAKUとのユニットZ-GYARとしても活動中。

東北予選チャンピオン : DJ Beat-Pulp
2009年に北海道代表としてDMC JAPAN FINALに出場。その後はダンスフロアを盛り上げるクラブDJとして活動しつつも、チャレンジャーとしてスキルを磨いてきた。2014年、DMC JAPANに再び挑戦し、東北予選にて見事優勝。勢いの乗ったサウンドにタイトなスクラッチとジャグリングを加え、オールラウンダーへ進化した東北のバトル・アホリックが再びファイナルのステージに立つ。

北海道予選チャンピオン : DJ YAMAGAMI
広島県出身。1999年にTVで放送されたDJ BATTLEを見て、独学でスクラッチを始める。その後、DJ SHIROHIRAに師事する。高校卒業後に上京。民族楽器を扱うミュージシャンとJAM BANDを結成し、スクラッチ、サンプラー等で参加。DJ BUNTAが主催するDJバトルに出場した事を契機に、多くのバトルで経験を積む。そしてDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 北海道予選にて見事に優勝を勝ち取った。

東海チャンピオン : DJ TOMISHI
奈良県出身。関西を中心にドラムンベースDJとして活動中。ビートジャグリングやスクラッチを合わせたスタイルを得意とし、大阪のMOST WANTEDやHEAVY WEIGHT、神戸のDOWN BY LOW等のベースミュージックを主体としたイベントに出演している。また、MOZIQ RECORDINGSからT2Rと合作「Dub Factory」をリリースするなど、多岐に渡る活動をおこなっている。

ディフェンディングチャンピオン : DJ FUMMY
名実ともに日本を代表するターンテーブリストであり、次世代のキーパーソン。15歳でDJを始め、数々のコンテストにおいて優勝を重ねる。そしてDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2013にて念願の日本一の座に輝く。独自のセンスから繰り出されるDJパフォーマンスは一度目にしたオーディエンスの心を動かす。『ターンテーブリズムをメインストリームに』をモットーに日本全国で活動している。

2014.07.17予選前半戦の決勝大会進出者を紹介!

15_campfire.jpg日本最大のクラウドファンディング・プラットフォームCAMPFIREを利用し、日本代表のDJがDMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPSへ挑戦するための渡航費と宿泊費を募るプロジェクトを立ち上げました。

DMC JAPANは2012年の休止を経て有志の仲間で再建した団体です。現在は価値観を共有してくれるブランドやメーカーからサポートを貰っていますが、DMC本部への加盟料、地方大会から決勝大会までの制作運営や年間を通しての広報活動、更に日本代表のDJを世界大会へ挑戦させていく費用など、団体の運営、そして維持には最低限の資金を必要としています。そこでDMC JAPANのことを、もっと多くの方に知ってもらい、日本代表のDJを応援してもらうためにも、我々の活動に共感して頂ける方々から日本チャンピオンが世界大会に挑戦するための資金を募ることにしました。もちろん支援して頂いた方々には決勝大会への招待、ポスターやTシャツのプレゼントなど、様々なリターンを用意しています。詳しくはCAMPFIREのプロジェクトページに記載しています。DMC JAPAN、そして日本チャンピオンへの応援をお願いします。

2014.07.15CAMPFIREにてDMC JAPANがプロジェクトを始動

kanto_front.jpgkanto_back.jpg渋谷amate-raxiで開催される関東予選の詳細が決定しました。DMC JAPANの歴史を紡いできたレジェンドがルーティンをジャッジします。更にDJ BUNTAによるアナロレコードのみを使用したパフォーマ ンスも。エントリー期限は7月22日まで。 なお関東予選と関西予選では上位2名が決勝大会へ進出します。


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 supported by KANGOL 関東予選
@渋谷amate-raxi

2014.07.27 [Sun] 17:00 OPEN
当日 ¥2,500 前売 ¥2,000

15 min SPECIAL SHOW CASE : DJ BUNTA
SPECIAL GUEST DJ : DJ MIYU
GUEST DJ : YOKE a.k.a DJ REDBLOOD, THE SUM LIGHT
LOUNGE DJ : DJ SAIMURA, and more
JUDGE : DJ IZOH, DJ BUNTA, DJ BLU
MC : DARTHREIDER

2014.07.03関東予選の詳細が決定!

13_DVD.jpg1年の休止期間を経て、2013年に復活を遂げたDMC JAPAN。過去最大規模で開催された地方予選を勝ち抜いた11人のファイナリストが決勝大会に集結し雌雄を決しました。熱狂が渦巻いた決勝大会の模様をパッケージ化したDVDを発売します。ファイナリスト全員のルーティーンや、ゲストアーティストのライブ、さらにDMCに縁あるアーティストへのインタビューや世界大会へ挑戦したロードムービーも。本日よりDMC JAPAN HPのSHOPで販売開始です。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2013 FINAL DVD
DISC-1 & DISC-2 / 150min.
¥3,500 (tax in)

SINGLE CATEGORY :
DJ SEIGO(関西代表), DJ FUMMY(関西代表), DJ YOSUKE(関東代表), DJ TAKAKI(関東代表), DJ Choo(九州代表), DJ SHOTA(中四国代表), DJ 443(東海代表), DJ S2(東北代表), DJ PIN(沖縄代表), DJ YO-HEIa.k.a.PEI(北海道代表), DJ Hinga HIGA(REBORN BATTLE)

LIVE :
DJ AKAKABE, SHING02+DJ $HIN, サイプレス上野とロベルト吉野, KIREEK

INTERVIEW :
DJ YASA, DJ HI-C, DJ 威蔵, ina takayuki, DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2013 CHAMPION

2014.06.30多くのドラマを生んだ2013年のDMC JAPANがDVDに!

chyushikoku_front.jpgchyushikoku_back.jpg中四国予選の詳細が決定しました。ゲストにはKireekのDJ YASAが登場。そしてジャッジには昨年の中四国予選チャンピオンで決勝大会でも3位という好成績を残したDJ SHOTAが。エントリーは7/21(月)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 supported by KANGOL 中四国予選
@4.14

2014.7.26 [SAT] 22:00 OPEN
当日 ¥2,500 前売 ¥2,000 ※別途ワンドリンク

GUEST DJ : DJ YASA
GUEST LIVE SHOWCASE : PSYCHO BLOW
PICUP LIVE SHOWCASE : K-OUT, 2-EIGHT
GUEST DANCE SHOWCASE : IWAKAN, BLACK MONSTER, Jalies
DANCE SHOWCASE : オニオニイーズ, BOOST UP, 151
SUPPORT DJ : DJ UP-P, DJ TANA-YOUNG, DJ SHU-N, DJ SHIN
JUDGE : DJ YASA, DJ SHOTA, DJ DOM-AUTO
MC : 2-EIGHT

2014.06.25中四国予選の詳細が決定!

kansai_front.jpgkansai_back.jpg昨年の日本チャンピオン、DJ FUMMYを輩出した関西予選の詳細を発表。DMCにおいてアジア人初の世界ランク3位という偉業を成し遂げたGM-YOSHIがMCとして大会を盛り上げます。エントリーは7月16日まで。なお関東予選と関西予選では上位2名が決勝大会へ進出可能になっています。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 supported by KANGOL 関西予選
@Grand Cafe

2014.7.21 [MON/HOLIDAY] 16:30 OPEN
当日 ¥2,500 前売 ¥2,000(Lコード:53226) ※別途ワンドリンク

GUEST SHOWCASE : DJ SHINTARO
GUEST DJ : SPIN MASTER A-1, NICK
LIVE : @djtomoko n Ucca-Laugh
JUDGE : DJ SHINTARO, SPIN MASTER A-1, ZOE, NICK
MC : GM-YOSHI

2014.06.17関西予選の詳細が決定!

tokai_front.jpgtokai_back.jpg東海予選の詳細が決定しました。DMC JAPANのアートワークを手掛けるina takayukiとKireekのDJ YASAなどによるライヴに加え、2010年DMC JAPAN CHAMPIONのDJ bluがゲストで登場します。プレイヤーのエントリー期日は7月1日(火)。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 supported by KANGOL 東海予選
@X-HALL

2014.07.06 [SUN] 16:00 OPEN
当日 ¥3,000 前売 ¥2,500 ※別途ワンドリンク

SPECIAL LIVE SHOW : ina takayuki + DJ YASA + VJ noppos
GUEST DJ & JUDGE : DJ blu
LIVE : Campanella
DJ : ISHIURA, TOO-SHIT, shobbiconz a.k.a. SHOT
MACHINE LIVE : RAMZA
MC : WIREMANN

2014.06.13東海予選の詳細が決定!

8_shohin_happyo.jpg

DJ達の努力の証として多くの企業やメーカーが地方予選優勝者に対して賞品を提供してくれています。その商品の一部を紹介します。


KANGOL BERMUDA CASUAL
kangol.jpg

1983年に誕生したブランドのアイコンでもあるカンガルーロゴが施されたベル型ハット「BERMUDA CASUAL」。RUN DMCやLL COOL Jなどをはじめとし、OLD SCHOOLファッションからNEW SCHOOLファッションまで永きにわたり愛され続けているKANGOLの定番ハットです。

Beatbox Portable
speaker-beatboxportableUSB-.jpg大迫力のBeatsサウンドを持ち運べるワイヤレススピーカー。4.5インチ径のウーファーと2つの2インチドライバーを搭載した横長スタイル。Bluetooth 2.1およびNFCに対応したことにより、スマートフォンなどとのペアリングがスマートにおこなえる。またapt-XやAACをサポートしているため、対応する機器との組み合わせならより広帯域・低遅延のワイヤレス伝送も可能。背面には3.5ミリステレオ入力端子と外部機器を充電できるUSB給電ポートを1つ装備。付属のACアダプター、もしくは単一形乾電池6本で使用可能。

aiaiai Capital
Capital_Alpine_White_05.jpg40mmドライバユニットによるタイトな低音と緻密な中高音を再生。ハードなデイリーユーズにも耐えうる強度なボディが魅力。シンプルなシルエットに隠された確かな「音」と「構造」を多くの人々へ届ける。iphoneをはじめとするapple社プレイヤーに対応するリモコン&マイクも装備。

2014.06.06地方予選優勝者への賞品発表

more news


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 supported by KANGOLのティーザーが完成。編集はALiが手掛けました。いよいよ今週末の沖縄地区から予選がスタートします。


【エントリー締切に関するお知らせ】
DMC JAPAN HPのシステム不都合による沖縄予選エントリー期間延長に伴い、大会の公正を期すために各地域予選のエントリー期日を予選大会の5日前に変更します。以下が変更後の各地域予選のエントリー締切日です。

東北予選   6/9(月)
北海道予選 6/16(月)
東海予選  7/1(火)
関西予選  7/16(水)
中四国予選 7/21(月)
関東予選  7/22(火)
九州予選  7/29(火)

ご理解、ご協力、お願い致します。

2014.06.06ティーザー公開

hokkaido_front.jpghokkaido_back.jpg北海道予選の詳細が決定しました。2011年のDMC JAPANバトル部門チャンピオン、そして同年の世界大会で見事準優勝を果たしたDJ NORIHITOをゲストに迎え、札幌にて開催されます。また昨年の北海道予選の優勝者、DJ YO-HEIによるショーケースも。エントリーは6月11日(水)まで。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 supported by KANGOL 北海道予選
@ACID ROOM

2014.6.21 [SAT] 18:00 OPEN
当日 ¥2,000 前売 ¥1,500 ACID MEMBER ¥1,500 ※別途ワンドリンク

SPECIAL GUEST : DJ NORIHITO
DJ SHOW CASE : DJ SEIJI, DJ YO-HEI, ウィル, DJ KAZUYA
DJ : DJ SHU, DJ ESSA, DJ TAMA a.k.a. SPC FINEST, DJ DEE, DJ MORI, DJ KAZUYUKI, DJ SGR, DJ SA10KEN
MC : CHIN
JUDGE : DJ SEIJI, DJ NORIHITO, DJ TAMA a.k.a. SPC FINEST, DJ YO-HEI, DJ IKU, DJ MASA a.k.a. ROUTE12, ウィル, DJ KAZUYA

2014.06.04北海道予選の詳細が決定!

tohoku_front.jpgtohoku_back.jpg

東北予選の詳細が決定しました。DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPSチーム部門で5連覇を成し遂げたKireekのDJ YASA、2011年のNO TRICKS DJ BATTLE INTERNATIONAL LEAGUEで優勝したDJ SOUMAらがジャッジに名を連ねています。DJ KENTAROを輩出した東北の地から新たなチャンピオンが出るのでしょうか。エントリーをお待ちしています。


DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 supported by KANGOL 東北予選
@NeoBrotherZ


2014.6.14 [SAT] 15:00 OPEN
当日 ¥2,500 前売 ¥2,000 ※別途ワンドリンク


MC : g
JUDGE : DJ YASA, DJ SOUMA, DA ASARI

2014.06.02東北予選の詳細が決定!

okinawa_front.jpgokinawa_back.jpg沖縄予選の詳細が出揃いました。1998年のDMC USA FINALでDJ Crazeと優勝を争ったDJ Shortkut、そして日本が世界に誇るレジェンドDJ Ta-shi。この2人による豪華共演が実現します。DMCJAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 supported by KANGOLの幕開けを飾る素晴らしい予選大会となるでしょう。

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 supported by KANGOL 沖縄予選
@Club BLACK MOON

2014.6.8 [SUN] 22:00 OPEN
当日 ¥3,500 (with 1D) 前売 ¥3,000 (with 1D)

DJ : DJ Shortkut, DJ Ta-shi
MC : RITTO

【エントリーに関して大事なお知らせ】
一部の端末からアクセスした場合に不都合が発生する事象があり、沖縄予選のエントリー期間を6月3日まで延長します。ご迷惑をかけますが、引き続き、ターンテーブリストからのエントリーをお待ちしています。

2014.05.29沖縄予選の詳細が決定!

3_entry_kaishi.png2014年のDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSも昨年同様に最大規模となる全国8ヶ所で予選がおこなわれます。開催地域は北海道、東北、関東、東海、関西、中四国、九州、沖縄です。詳細は追って発表しますが、各地の日程や会場はELIMINATIONからドウゾ。注意事項もあるのでエントリーするDJはENTRYRULESを必ず確認してください。

2014.05.12地方予選エントリー受付開始

2_ZENKOKU_front.jpg今年もDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSの開催が決定しました。ヴィジュアルは去年から引き続きina takayukiが描きあげました。以下はDMC JAPAN代表の大山陽一から開催についてのメッセージです。


DMC自体の歴史は本国で30年を越えていますが、DMC JAPANとしての歴史も今年で24年目になります。その間には二度の休止期間や、オーガナイズしてきた組織が変わったりと、決して順風満帆とは言えませんでした。実際に一昨年の休止は、それまで長い間サポートしてくれていたTechnicsブランド消滅の煽りもあり、その後の復活までは非常に厳しい道のりだったことを覚えています。

自分が直接DMC JAPANの運営をおこない始めたのは、再建を目指した2012年の後半からですが、以前から東海予選をオーガナイズしているOTAIRECORDの井上ようすけ氏(現在DMC JAPANのスーパーバイザー)が、わざわざ東京のオフィスまで来てくれて「DMC JAPANの代表になって欲しい」と相談された時は、その重責から二つ返事で頷くことはできませんでした。その後はDJ IZOHやKireekのHI-Cがオフィスに来てくれたり、以前から交流のあったDJ KENTAROとも話を重ねていく中で、ある意味、プレイヤーの熱量に押し切られる形で、資金もないままに再建を決意したのです。そう、復活を最も強く望んだのはDMC JAPANが輩出してきたプレイヤーです。これだけ純粋に掛け値なしで自分達の文化を守ろうとする連中を知りません。その後は有志で集まった仲間を中心に、アーティストやオーガナイザー、そしてメーカーや販売店、なによりもファンの大きなサポートのもとで、2013年の鮮烈な復活劇に繋がっていくのです。

今までDMC JAPANを創りあげてきた先人達から受け取ったバトンは我々が強く握りしめています。今年も既にKANGOLを筆頭に想いを共有してくれる企業やメーカーがサポートを申し出てくれています。現役プレイヤーには道なき道を切り拓いたパイオニア達へのリスペクトと下剋上の気持ちを持ち併せて参戦し、日本一、そして世界一へと挑戦して欲しいと願っています。ターンテーブリストの素晴らしい未来の為に、今年もDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPSが始まります。

ps,
ツイッターはじめました。公式のアナウンスというよりは、ツイッターを通して日々のDMC業務をできるだけガラス張りにして、風通しの良い団体運営ができればと。まぁ、雑感みたいなものです。

DMC JAPAN代表
大山陽一

2014.05.12DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2014 開催決定!

1_RENEWAL_news-image.jpg
DMC JAPANのHPがリニューアル・オープンしました。DMC関連のニュースやイベント情報を随時更新していきます。些細な情報はSNSでも発信しているのでFacebookTwitterのフォローお願いします。

2014.05.12DMC JAPANのHPがリニューアル!