NEWS ニュース

2015.07.08

予選前半戦の決勝大会進出者を紹介!

area-champ_news-image.jpg地方予選も半分以上が終了しました。東海、九州、北海道、関東予選の決勝大会進出者を紹介します。


東海予選チャンピオン : DJ BESSHON
DMCに憧れ、16歳からターンテーブリズムを追求。以降、DMC JAPANの予選に挑戦し続け、5度目の挑戦にして遂に決勝大会への切符を掴んだ。捻くれた思考から生まれる独創的な感覚で、スクラッチ、ジャグリングなどを駆使してDJプレイを繰り広げる。ジャンルを問わず様々な音楽を分解処理し、関西を中心に活動中。

九州予選チャンピオン : DJ SYUNSUKE
2011年、九州を代表するターンテブリストであるDJ Chooと出会い、18歳にしてバトルDJのキャリアをスタート。2014年、大阪で開催されたGRIND DJ BATTLE、2015年はDJ $HIN主宰のKAMIKAZE DJ BATTLEにて優勝。キャリアスタートから4年の歳月を経て、遂にDMC JAPAN FINALの舞台へ登場する。

北海道予選チャンピオン : GRANDMASTER SASAKI
札幌在住の音楽家。2000年からDJ活動を開始。クラブDJとして腕を磨き、様々なDJバトルに積極的にチャレンジを続け、2007年にVestax主催のDJバトルにて日本代表として世界大会出場を果たす。「マスター節」と言われるスクラッチ、エンターテイメント溢れるジャグリング、二枚使いを武器に、エキサイティングな構成を見せつける。

関東予選チャンピオン : ロベルト吉野
もはや誰にもコイツを止めれやしない。ロベルト吉野 a.k.a DAVE'93。荒れ狂っているメタル。兎にも角にもメタル。彼にかかればターンテーブルはさながら血塗られた処刑台のムード。2009年のDMC JAPAN決勝大会出場から6年の時を経て、ハイパー全開猟奇系暴走マシーンがファイナルの舞台に戻ってくる。

関東予選2位 : 宮島塾長
日本が世界に誇るスクラッチ界の至宝。2002 DMC BATTLE FOR JAPAN SUPREMACY CHAMPION、2007 DMC JAPAN CHAMPION。その才能をQ-BERTやD-STYLESまでもが絶賛している。これまでに様々なDJ教則DVDなどにも出演。また、スクラッチャー虎の穴「宮島塾」の塾長として後進の育成にも励んでいる。

LATEST NEWS 最新ニュース